FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

水星逆行中ですね(獅子座から蟹座へ)

9月20日 ケーキ
水星逆行中ということで、なつかしい、そしてて好きな写真を
載せてみました(5年前にイベントで作っていただいたケーキ♡)


みなさま、こんばんは。

先週の、蟹座新月(日食)を迎えてから
一週間、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

来週は、山羊座/蟹座での満月(月食)を
迎えます。

その中、7月8日から水星が逆行をはじめました、
獅子座から逆行をはじめて、19日には蟹座まで
戻り、しばらく蟹座に水星が滞在して、

8月1日獅子座新月の日と同時に、水星は順行へと
戻ります。


日食は太陽が月に隠れることで起こり、
月食は地球の影で月が隠れることから起こります。

この「蝕(しょく)」の時期は、心の奥深くにある
感情に触れたり、気持ちが過去へと向いていく
こともあります。

水星が逆行しているので、「過去からの忘れ物」
に呼び戻されることもあるかもしれません。

でもそれは大事な忘れ物で、過去のその時には
必要ではなかったかもしれないけれど、今、必要なこと
なのかもしれません。
(水星逆行中にタイミングよく、なくしたものが見つかる
ことも多いです)

逆行した水星は19日に蟹座に入ります。
蟹座を象徴する、「家」「家族」「家族のような仲間」
「自分自身の居場所」「安心できる場所」
などのテーマについて考えることもあるとおもいます。

蟹座の向かい側、山羊座には冥王星と土星が
ありますので・・
蟹座になにかしらの天体が入ると、山羊座の
冥王星と土星が刺激される形を作りやすくなります。

冥王星と土星はどちらもどっしり重量のある天体、
食べ物で例えるなら・・ふわりと軽いものではなく、
よく噛んで、消化にもじっくり時間をかけて身体に
吸収していくような食べ物です。。

今月、取り組んでいくことや、
取り組む中で浮かび上がってくる思考や感情に
すばやく反応しなければ・・と感じる場面くても、
じっくり時間をかけて向き合う気持ち、
深呼吸をして一拍おくような気持ちを持っていると
良いかもしれません。

時間がかかっていると思うことでも、ある時ふと
気づくとしっかりと自分自身の身体にしみこむように
備わっていることに気づくことがあるとおもいます。

この時期、忙しくなる方もいらっしゃるとおもいます。
適度なお休みは、スムーズに進むエネルギーに
なるので、身体の声に耳を傾けながら、
素敵な7月を過ごされてください。


~お知らせです~
20190710220419d7e.jpeg
タロットの「1 魔術師」から「6 恋人」のカード

1月からはじまりました「タロット総合講座」
ご一緒にさせていただいております(^^)


タロットのパスワークや、アートワーク、お絵描き、
タロット実践、ぬり絵、を通して
さまざまな視点からタロットの世界を理解、体感
することができて(*^^*)

私自身も一緒にパスワークをしたり、お絵描きを
したり、ぬり絵を塗ったり、実践を通してカードに触れ

毎回、たくさんの気づきがあり楽しい時間でも
あります。

次回は「恋人」のカード
7月13日(土)13時からです。

タロット総合講座についての詳しいご案内は
こちらをご覧ください。


どうぞよろしくお願いいたします♡

スポンサーサイト

PageTop

東京星図かに座エリア巡りに参加してまいりました!


ふわとろ卵炒め♡やさしいくて美味しかったでした!

先月の24日に小山永珠先生の
東京星図かに座エリア巡りに
参加してまいりました!

東京星座巡りについてはこちら
書かれています、よろしければ~(*^^*)


当日、待ち合わせの時間は雨模様だったのですけれど、
移動時には、小雨になったり晴れ間がちらりと見え、
最後に案内していただいた場所で青空が覗き
ワークとシェアのすがすがしい時間になったのでした。


かに座は水の星座、活動宮です
共感力、情感の豊かさ
あたたかなくみんな集う場、家族、お母さん・・
といったキーワードが思い浮かびます。

はじめての場所もたくさん訪れたのですが、
案内していただく街々の風景、建物の佇まいに
どこか懐かしさを感じます。

ちょうど、私自身のかに座天体と重なる場所に
行った時は特に印象的で、
小雨が降る中、ふと・・ファンタジーの
中に入っていったような感覚もありました。

IMG_2076.jpg
途中で出会ったりっぱな亀。そういえば竜宮城に案内してくれるのは亀ですね(^o^)



前回のふたご座にも天体を持っているので
その違いにおどろいたり、改めて別の感覚から
自分の持っている天体を感じ取ることができることが
本当に面白いです(*^-^*)


そして、今回は小山先生のおすすめのお店に
案内していただき(食べ物屋さんです)
美味しいものを購入。
さらに、小山先生が自家栽培で育てられている
じゃがいもをいただきました!

ふと気づけば、カバンの中に美味しい食材たちが
いっぱい!これもまた「かに座」っぽいですね~
と笑顔になったのでした(*^^)v


美味しい食材たちのおかげで
お家の食卓も潤いました。
IMG_2112.jpg
いただいたお野菜を使って「サムゲタン風スープ」を作りました♪


IMG_2113.jpg
そしてポテトサラダも♡
(かに座は身体対応では「胃袋」をあらわしています)


その後、親戚からじゃがいもをいただくシンクロも
起きました(笑)

かに座は、4ハウスという基盤をあらわしているます。
美味しいご飯や、身体によい食事を安心する場で
一緒に食べると、その基盤はよりしっかりしたものに
なるのかなぁ、、
その基盤をしっかりさせていきたいな、
とおもう今日この頃です。

小山永珠先生、素敵な一日を
ありがとうございました!


次回の東京星図しし座エリア巡りは
8月5日(月)開催されるそうです!

小山永珠先生のブログ
「東京星図かに座エリア巡り③レポート」は
こちらです。

小山永珠先生のブログは花鳥星月 東京星図
そしてとっても素敵なウェブサイト♡
stella-web


インスタグラムもされています(^O^)
Instagramページ



PageTop

7月3日・蟹座新月(日食)・カードからのメッセージ(3択)※訂正しました

2019070320480726e.jpeg

みなさま、こんばんは。

記事のアップが遅くなってしまいまいました・・
本日、蟹座の新月を迎えましたね。
今回の新月は、皆既日食になります、
(日本では観測できないですが、南米などで観測できるそう)
日食は、月が太陽に隠れて再びあらわれます。
いつもの新月よりも深い心の奥深くに
触れることがあるかもしれません。

日食のサビアンシンボルは蟹座11度
「しかめっ面をするピエロ」です。
道化師が風刺をしている様子をあらわしています
ふと、明石家さんまさんが思い浮かびました・・

以前、12星座別の有名人を調べていた時に、
蟹座にお笑いをされる有名人が意外に多いことに
気づいたことを思い出します。
(抱腹絶倒どたばた喜劇を書く劇作家さんもいらして)

みんながどっと笑う、そのポイントを鋭く突くセンス、
より多くの人の心をつかむ感性の豊かさ
共感力の高い蟹座の感受性があって、
そこに独自の視点が加わることで、
一見良くないように感じる出来事を、笑いに変化
していくことができる。

蟹座での日食は何か、感情にあふれる
出来事があるかもしれません。
家族や仲間、親しい友達。自分自身の心のこと。
それが笑いに変わっていったり、楽しいことに
変えていったり、より幸せを感じる方へ舵をとる、
選択をして行くタイミングがやって来ているのかも
しれません。

びっくりするような出来事があっても、
その中に、面白さ、ユニークさ、愛を持った
発見ができる。
新鮮な体験をする時期でもありそうです。


☆☆☆

新月(日食の)カードからのメッセージを
お届けします(*^-^*)

今月は3つ選択肢をご用意しました。
「1」ブルーのダイス
「2」クリアのダイス
「3」イエローのダイス


2019070320480793e.jpeg
使っているカードは「マジカルユニコーンオラクルカード」
「ホワイトセージタロット」「エンジェルカード」です。


左上のカードは、1枚飛び出してきたカード、
みなさまに共通のメッセージとして受け取りました。

それではページの下で展開していますので、
選ばれてから下へとお進みください。
















































































お選びいただけましたでしょうか。
共通で出たカードからのメッセージは・・
「カップのエース」でした
ホワイトセージタロットの「カップのエース」は
ラテアートになっていてかわいいです♡
カップのエースは
愛情や、心、気持ちを満たすカップのテーマの
「はじまり」をあらわすカード、
気持ちが豊かになることが自然にはじまる、
はじめていく、気持ちを傾け、注いでいきたい
ことがわかる。心が決まる・・


それでは「1」ブルーのダイスを選ばれた方へ

201907032048086dd.jpeg

マジカルユニコーンオラクル「ファミリーカルチャー」
ホワイトセージタロット「カップの9」
エンジェルカードからのメッッセージ
「星の輝きはあなたにエンジェルのメッセージを
伝えています」


ご家族であたたかな楽しい時間を過ごすことを
大切にすると良い時です。今まで聞いたことが
なかったような、家族や家系の物語を
聞くことができるかもしれません。

心でつながる仲間や、グループとの絆も
深まって行くとき、自分自身が「今ここにいる」
ということに、緩やかな安らぎがやってきます。




真ん中「2」クリアのダイスを選ばれた方へ
20190703204811443.jpeg

マジカルユニコーンオラクル「あなたの心からの声を聴く」
ホワイトセージタロット「ソードのキング」
エンジェルカードからのメッセージ
「宇宙のリズムに合わせて行動しましょう」


揺るぎない確かなものがあなたの内にあること、
そのことに気づいているのかもしれません。
また、心に決めたことがあるけれど迷いもある
でしょうか。
智恵、判断力を発揮しながら活かしていく
流れができています。
何か別の考えに捕らわれてしまった時には、
静かに心に気持ちを集めていくと、自然に答えが
やってきます。



右の「3」イエローのダイスを選ばれた方へ
20190703204809537.jpeg

マジカルユニコーンオラクル「一歩ずつ歩みを進める」
ホワイトセージタロット「皇帝」
エンジェルカードからのメッセージ
「さあ、新しいことを 今、はじめましょう」

努力してきたことがしっかりと積み上げられて
基盤が出来て、次の段階へと進んでいく時
かもしれません。
ゆっくりと空気が動いています。
ぴったりのタイミングで、答えがやってきます。
次の一歩を楽しんで踏み出して♡



みなさまにとって、素敵な新月・日食からの流れが
できてゆきますように。




☆☆☆
お知らせです

吉祥寺のescalier.Cさんにて
今年の3月から「魔女のお茶会」をご一緒に
させていただいております。

2019070320495988d.jpeg

写真は、5月のお茶会のハブ茶ブレンドと
アスパラとサーモンのキッシュです。


Instagramのページでご案内しております。
Instagramのページ

Facebookでのご案内のページは
facebook 魔女のお茶会ページ


毎月の魔女のお茶会では、
数秘で自分自身を知るお話やワーク、
季節の過ごし方のお話や、
みなさまと一緒にタロット・オラクルカードから
メッセージを受け取ったりしております。

7月は夏のスペシャルを開催予定です。
数に秘められたお話はもちろん、
数秘の流れと、西洋占星術でみるこれからの
大きな時代の流れ。
日食や月食についてもお話させていただきます。


そして、素敵なおみやげもご用意しておりますので、
ギフトを受け取られてください♡

Instagramのスペシャルの詳細のページは
夏のスペシャル第2弾

ご縁のあるみなさまのご参加をお待ちしております(*^^*)

PageTop

東京星図巡りふたご座エリアに参加してまいりました!


二つの味を楽しめる♡ まさにふたご座!


先日12日に小山永珠先生の
東京星図ふたご座エリア巡りに
参加してまいりました!
(かに座の季節に入ってからの
遅くのアップになってしまいました。。)


東京星座巡りについてはこちら
書かれています、よろしければ~(*^^*)

小山永珠先生のブログに
東京星図ふたご座エリア巡りのレポートが
書かれております(*^-^*)
かわいいトビネズミとの遭遇が・・!
よかったらご覧ください。

ふたご座と言えば風の星座。

情報の行き来、乗り物、移動、通信機器、
コミュニケーション、マスコミ・・
などをあらわしていて、持ち前の好奇心が発揮
されて、かろやかに楽しく動いているイメージが
あります。


東京星図でご案内してくださった、ふたご座
エリアもまさに!
爽やかさとスマートさがある風景。
(風の星座エリアには透明感のある建物や
が多いと感じます)

情報、言葉、映像などを、より印象的・魅力的に
発信していくことをテーマにした場所に案内を
していただいたり。

移動・交通に重要な場所であることを
あらためて知ったり。

私自身ふたご座に重要な天体を持っているの
ですが・・
出生図で天体を持っているエリアと
例えば進行で天体が通過しているエリアとで
受け取る感覚が違うことを、今回の改めて
感じたのでした。

重要な天体を持っているふたご座エリアを、
フォーカスしながら歩くことで、
その天体が自分自身に与えてくれている
エネルギーの大きさを体感として
感じることができて、それはとても楽しい
ことでした♡
(ふたご座エリアの持っている特質や
当日歩く場所のこと、エリアと私自身の
天体とのことを小山先生は
わかりやすく説明してくださりながら、
ガイドしてくださいます♡)

IMG_1931.jpg
美しい菖蒲が咲いていました


そして・・!
小山先生のブログのレポートでご紹介されていた
トビネズミくんとの遭遇が。。
印象的でした。
空に輝く天体、惑星・サイン、星座は
象徴的なものではありますけれど
私たちの体験している日常、大地、自然と
つながっていて
そのつながりを自分自身のホロスコープを通して、
体験していくことができる・・
毎回不思議なミラクルも起きてきたりします。
(*^-^*)

楽しい大切なことに気づいていく1日を
ありがとうございました!


その後、偶然なのですが
家族旅行で訪れた先で、
古い鉄道に乗る機会があったり、
花鳥園というたくさんの鳥にふれあえる場所
に行ってきたり、ふたご座をより意識する
時でもありました。
(鳥も、風の星座の象徴ですね(*^^*))

IMG_2006.jpg
降りられるくらい近いところにある線路



小山永珠先生のブログは花鳥星月 東京星図
そしてとっても素敵なウェブサイトを
春に新しくオープンされました♡
stella-web

インスタグラムもされています(^O^)
Instagramページ

PageTop

満月から夏至へ。

2019010610061654f.jpeg

みなさま、こんばんは。

満月のブログを更新できないままでした
すみません。。

17日の満月は「ストロベリームーン」と呼ばれる
イチゴがたくさん採れる季節の満月だそうですね。

やや曇りのお天気ではありましたが、
雲の間から、大きな満月とそばには木星の輝く
夜空をご覧になられた方もいらっしゃったのでは
ないでしょうか。

満月を過ぎ、太陽は双子座から蟹座へ
夏至に向かっています。
夏至は6月22日、日にちを過ぎてすぐ、
0時55分頃です。

双子座は、風の星座、柔軟宮です。
好奇心旺盛で、いろいろな道を探検するような
子供を象徴していたりします。

そして、子供が「なあぜ?」と聞いて、
その答えをわくわくと待つように、
コミュニケーションも活発になっていたでしょうか。

双子座の支配星(つながりのある惑星)は、
水星ですが、6月上旬から水星は蟹座に
ありました。
そして、6月中旬頃には蟹座の火星に接近、
山羊座の冥王星と土星に向き合う形になり、
ちょっと緊張感がある配置ができていたかも
しれません。


蟹座は家族や、家族のように親しい仲間、
自分の居場所、心のありよう、感情、情緒を
あらわしています。
山羊座は社会や、国などの大きな組織、権威、
枠組みをあらわします。
山羊座にはとても重厚な天体(冥王星・土星)
が入っているので、社会の仕組み、体制、安全
についてのテーマが浮き彫りになりやすい時期が
長く続いています。
そこに、蟹座の火星や水星が向き合う形になり、
自分自身の今いる場所や、安全だとおもっていたことに
急に不安になったり、言葉にならない感情を感じたり、
プレッシャーを感じることもあったかもしれません。

家族や家族のように親しい仲間に関するテーマ、
自分自身の感情と向き合うような流れの中に
ある方もいらしたかもしれません。

夏至までは昼の時間(陽)がめいっぱい
長くなり、夏至を過ぎると、
夜の時間(陰)が長くなるサイクルに入ります。
ちょっと「着水」するイメージでしょうか。

夏至のポイント、蟹座1度のサビアンシンボルは
「船に掲示される巻かれ広げられる旗」
旗揚げ、船員と一致団結して海へと船出していく。
船員たちの間には、家族のような絆や気持ちの
交流がうまれていきます。


気持ちが新たになりることがあるかもしれませんね。
心の奥の琴線に触れることもあるとおもうので、
ふと。繊細に気持ちが動くかもしれませんが、
そんな時は深呼吸をしたり、足の裏を感じて
みたり、ホッとできる人と一緒に自然の中に
でかけたり。
静かにすごしたりしていると、心が休まっていることにも
気づいてゆくとおもいます。


みなさまどうぞ素敵な夏至をお迎えください(*^^*)














PageTop