FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

9月25日・牡羊座満月

海と満月

みなさま、こんばんは。

25日、11時52分頃に牡羊座の満月ですね。
23日は秋分の日でもあり、12星座の半分、
折り返し地点を通過して、切り替わりを感じて
いる方もいらっしゃるかもしれません。


牡羊座の満月も、新たなるはじまりを感じさせて
くれます。
サビアン度数は牡羊座2度
「グループを楽しませているコメディアン」です。
牡羊座1度は、この世界に生まれたばかりの
赤ちゃんをあらわし、2度では、その赤ちゃんが
生まれ落ちた「世界」に、入っていこうとするとき、
周りにいる人、家族を見て、それをそのまま
真似する姿がなんともほほえましかったり、
笑いを誘ったりすることをあらわしている度数。

例えば・・赤ちゃんや、言葉を覚えたての
子供のそばにおばあちゃんがいて、
「ほいだでね(それは、だからね)」と口癖で、
言っていたら、赤ちゃんや子供は、意味そのものは
わからなくても「ほいだでねー」と言ったりすることが
家族の笑いを誘ったりしますね。


真剣さや、純粋さもあらわしていますので、
素直な心で、取り組んだりすることがある
かもしれません。
環境から学んだり、見よう見まねではじめて
みることなどもあらわしています。

満月の太陽・天秤座のそばに、水星があり、
満月に対して葛藤や克服を表す場所に土星が
あります。
なので、純粋さや素直さを「子供っぽい」と
感じてしまったり、習いはじめたことに対して、
いきなり高いハードルを課してしまったり、
ダメ出しをしたりしやすい配置です。
努力をしたり、適宜ハードルを高くしていくことは、
もちろんよいことだとおもいますが、バランスが
大切になります。
牡羊座の初期の度数はとてもピュアな質を
持っています。
新しく芽生えたものがあるならば、それを大切に。。
新しいステップを踏み出しているならば、その
プロセスを大切に、外側から圧力をかけすぎない
ように丁寧にステップを踏んで行ってみる。
緊張感を感じやすい時期でもありますので、
リラックスできることを時々取り入れてみることも
良いとおもいます。

満月に対して、水瓶座の火星(とドラゴンテイル)
獅子座のドラゴンヘッドがが調停、援助の手を
差し伸べる配置もできています。

もし、躊躇していることがあったり、考えすぎが原因で
前に進めないことがあったなら、前に進ませてもらえる
ようなきっかけや出来事が起こりやすい時です。

心惹かれるものがあるなら、そこに行ってみたり、
会ってみたり、読んでみたり、話してみたり、見てみる。
いつもと違う自分に出会えるかもしれません。

どうぞみなさま、良い満月の日をお迎えください




スポンサーサイト

PageTop

Thalia(たりあ)さんの命式聞き取り調査♪を受けてきました!

パソコンと猫

みなさま、こんにちは。

先日、Thalia(たりあ)さんの命式聞き取り調査♪
を受けてまいりました!

やー・・楽しかった。。(しみじみ(*^^*))

たりあさんはプロのライターさんであり、占星術師、
適材適所の敏腕プロデューサーとしてもご活躍
されている素敵な方(*'▽')
毎朝アメブロ太陽と月の錬金術を配信
エキサイトブログ 新世代書生塾も毎朝更新、
ツイッター(@hoshiyomithalia)も随時、
役に立つ情報を配信されています!
(時々美味しそうなツイート♡)しておられます。

命式聞き取り調査について、→こちらに書かれています。

今回の命式聞き取り調査も、ブログに書いて
いただきました

綿密に構成した内山ワールドを分かち合う時☆
内山可憐先生聞き取り調査!


聞き取り調査でお会いする当日までに、
今までの履歴・経歴をまとめてきてくださると
嬉しいです。と事前に教えていただいていたので
久しぶりに、、自分自身の歩みをゆっくりと
振り返り、それを言葉にして書くことで、改めて
これからどうしていきたいか・・というところに
フォーカスすることができたこともよかったでした。

当日は羊肉ランチのお店でまずはお昼♪
美味しいー
塩味のラーメンの上に羊肉をしゃぶしゃぶしたものがのっています。
美味しい!


命式とは東洋占術「算命学」の命式(^O^)/
算命学は、すこし本で読んだことがあり、
自分の命式は知ってはいたのですけれど、
「ちょっと困った命式かも・・」と自分で
感じていたのでした。

それは、表面的にしか算命学をとらえて
いなかったからなのだなあ・・と
今回、たりあさんのお話を聞きながら痛感。。

私は「庚ーかのえ 刀剣や合金・原石」でした
自分自身のイメージとしては、原石や、
金のかたまりといった、ちょっと漠然とした
(形のないものとして)イメージを持っていたのかな
とおもっています。

「内山先生!庚ちゃん、刀だったのですね!
何回も確認しちゃいました」
と言われて、「エヘヘ・・そうなんです。。」
と切れ味の悪い返事(;^_^A

ランチの後、スィーツとお茶を(*'▽')
そして、
算出していただいた命式を詳しく説明してくださり
わかりやすい十干の絵を見せていただいた時、
一目瞭然そうか・・と腑に落ちました。

五行のお話もわかりやすく、丁寧で
時折、ふっと心に入るフレーズの言葉がやってきます。

命式の中心星と言われるその人の本質。と
東にあらわれるお仕事の星の組み合わせが、
興味深く、同じ組み合わせを持った映画監督や
俳優さんのお名前を聞きながら、ほうほう。。
自分のたくさん持っている要素を体現している
ような方を教えていただき、「あの人が!?」
と新鮮な驚き。

自分としてはその部分は、苦手なところだと、
おもっていたことだったので、その方向性で
もっと打ち出していっていいんですよ!ヽ(^o^)丿
と背中を押していただきました。

そして今年と来年は、学びに良い年になるそう♡
(嬉しい)
外国語を習う、なども良いそうで、
そうなのです!今年こそは英語をもっと理解できる
ようになろう!と決めたのでした。。
少しずつ勉強はしているのですが、なぜか
今年は洋書が付いているオラクルカードをたくさん
購入しているのでした。
思い当たる節がたくさんでてきます~
201809162245589a3.jpeg
絵を見ているだけでも、伝わってくるものは
あるのですが、ここは頑張って読めるようになりたいです!


さらに命式と一緒に、ホロスコープの視点で観たり、
カードリーディングや手相も(!)合わせ総合的に
観ていただいて、盛りだくさんな楽しい時間でした。

自分自身の中でうまく通っていなかった通路に
明かりを照らしていただけたような。。
循環・流れが生まれてくるような感覚がありました
(通電する感じでしょうか)

これからのゆく道を元気に進んでゆけるような、、
腕を(剣の腕?)をピカピカに楽しく磨いて、
良い活動をしていきたい!と、
とても強い力づけをいただいた時間でした。


たりあさん、ありがとうございました!(^O^)♡








PageTop

次の新月(10月9日・天秤座新月)までのカードらからのメッセージ☆彡



みなさま、こんばんは。

新月の時期に星のお話と一緒にカードからの
メッセージをお伝えしていたのですけれど・・
先日の乙女座の新月の時に、カードは予め
引いていたのですけれど、ブログにメッセージを
書くことが遅くなってしまい、アップできないまま
新月からは日にちが経過してしまいました・・
すみません。。

毎月、カードを引くタイミングは、次の新月まで
(満月の場合は次の満月まで)という期間を
もうけて引いておりますので、、
よろしければ、次の新月までのメッセージとして
受け取っていただけましたら(*^^*)

今回は選択式を取り入れてみました。
↑最初に引いたカードは全体のメッセージです。
「0番―愚者(ウラヌス・天王星)」のカードでした。

こちらのカードは、星座や惑星を描いたカード、
ウラヌスさん(天王星)と言えば・・
「改革・新しい出来事・アイデアや閃き」を
あらわしています。
絵柄の下の方から光が上へと射して、
風も下から上へ吹きあがっているような絵ですね。
ハッキリとではないけれど、「はじまりの種」
のようなものを見つけるのかもしれないですね。
それは自分自身がリラックスしている時、
流れに任せていられる時・・にふっと湧いてくる、
やってくることなのではないかなと
カードから受け取りました。

それでは、ここから選択式のメッセージを
20180904142338825.jpeg


左の天使のガラスの置物と、右の松ぼっくり
のどちらかを選んでみてください。

画面下で、カードを展開していますので、カードを
選んでからスクロールしてみてくださいね(*^^*)















選ばれましたでしょうか?




それではメッセージを
201809041423361ef.jpeg

♡左のガラスの天使を選んだ方へのメッセージ
「19番ー太陽」
「カップのクィーン」のカードでした。
太陽のカードからは、明るさ、パワーや元気が
が感じられます。その明るさの中で発見する
ことや、もし、何か探している物があったなら・・
それが見つかることもありそうです。
温かさや明るさを感じるカードですね。

「カップのクィーン」は心の穏やかさ、気持ちを
見つめる、気持ちに寄り添う。
身体と心を癒す時間を持つと良いのかも
しれないですね。心と身体を癒す時間を持つ
ことで、自然な流れが出来上がって来て、
自分に合うもの、しっくりくるものを
受け取ることもありそうです。



♡右の松ぼっくりを選んだ方へのメッセージ
「14番ー節制・射手座」と
「カップのキング」のカードでした。
「節制」のカードは、目標にしていることと、日々の
日常や生活を一致させていくこと。目標と日常の
間に無理がないこと、バランスを取っていくこと。
絵柄には、馬に乗った女神が矢を目標に向けて
いるように描かれています。
「カップのキング」の絵柄も「節制」のカードと
同じ方向に、カップを掲げているように見えます。
(あっ。蟹?をカップから解放しているようにも、
カップに蟹を受けとめようと、しているようにも?
どちらにも見えるようですね。
みなさまはどうお感じになるでしょうか)

何か心に決めることがあって、それに添うように
色々な出来事が起こってくる。積極的に
心を解放していく、気持ちや心が通じ合う関係性
がある。ということもカードから受け取れました。


今回はこのような形でメッセージを受け取って
みました。

みなさま、満月から次の新月まで、どうぞ
良い時間をお過ごしください。


☆彡先日お知らせさせていただきました
10月20日「ドラゴンヘッド・テイル」占星術ws
は定員となりましたので、締め切りに刺せて
いただきます。ありがとうございました!

9月20日開催の「はじめての12星座」占星術WS
は引き続き募集中です。

どうぞよろしくお願いいたします。

PageTop

10月20日(土)「ドラゴンヘッド・テイル」をテーマに占星術ワークショップ開催します@ナンディルーム

龍

9月16日追記こちらの講座は満員となりました。
ありがとうございます!

みなさま、こんばんは。
先ほどのブログにも書かせていただきました
(→こちらです)
国立のヒーリングスペース・ナンディルームにて
10月にドラゴンヘッドとテイルをテーマにした
占星術ワークショップを開催いたします。




ドラゴンヘッド・ドラゴンテイルはそれぞれ
竜の頭と尻尾という意味があり、
竜の通る「扉」や「門」といったイメージが
あります。
ドラゴンヘッドー竜の頭は、未来へ新しい道を開く、
扉が開く、門が開く、縁を繋いでいきます。
ドラゴンヘッドのポイントに触れると、
未体験の時のドキドキする気持ちと、
自分にできるかどうか?という不安な気持ちが
混ざり合うので、とても興味はあるけれど、
苦手意識も同時に存在します。

ドラゴンテイルー竜尾は過去をあらわしています。
扉を閉じる、締めくくる(時に結果を出すという意味も)
過去の経験、すでに知り尽くしているという感覚を
持ちますが、同時に馴染みのある感覚、
緊張感が緩む(気を抜ける)ので、
積極性を発揮した後に、ホッと休めるポイント
という意味合いも含みます。

ドラゴンヘッド・テイルのあらわれかたは
ひとりひとりのホロスコープによって、
さまざまな色合いがあり、違ってきます。


今回の占星術ワークショップでは、みなさまの
ホロスコープにあるドラゴンヘッド・テイルの
ポイントを解説しながら、
新しく開拓するとさらに縁の広がるポイントなど
お話させていただきます。そして現在の星の廻り、
縁をつなぐポイントなどもリーディングしてゆきます。

最後に、参加していただいたみなさまに、カードを
引いていただいてメッセージを受け取ります。

こちらの講座は、定員となり、
締め切りにさせていただきました。
ありがとうございます。

〇開催日時
10月20日(土) 13時〜15時
(お時間が延びる場合があります)

○開催場所
ナンディールーム地図

○参加費
5000円(当日お持ちください)

○持ち物
筆記用具

○定員
5名様(満員御礼)


〇お申し込み
こちらのお申し込みフォーム
にて承っております。
(ホロスコープを作成させていただく準備のため
 10月18日・正午までの締め切りにさせて
 いただきます)


どうぞよろしくお願いいたします!

PageTop

9月20日(木) 占星術ワークショップ@ナンディールーム 開催します。

太陽
みなさま、こんにちは。

昨年、ご縁をいただきました、中川洋美さん
洋美さんはエサレンマッサージやバイオダイナミクス
クレニオセイクラル、、などのボディーワークから
GAP(ゲシュタルトアウェアネスプラクティス)など
心と身体のスペシャリスト(*^^*)
ここちよいセッションをしてくださいます。
(洋美さんのHPは→こちら
ヒーリングスペースナンディールームにて、
占星術ワークショップを開催させていただきました。

今回はリクエストをいただいて、昨年秋のテーマ
「はじめての12星座」を急きょ開催することに!
(昨年10月に開催しましたワークショップと同じ内容です)



占星術ワークショップ 「はじまりの12星座」

西洋占星術の基本の「12星座」のお話を
させていただいて、それぞれ持っている特質や
キャラクターの違いなどをご一緒に見つけて
いきましょう。
そして、参加してくださるみなさまのホロスコープ
(出生図)の太陽・月を解説させていただきながら、
現在の星の配置をみながら、
みなさまそれぞれどのような時期を迎えて
ゆくか・・などをリーディングしていきます。
最後にお時間がありましたら、
カードからメッセージを引いてゆきます。
はじめての方でももちろん大丈夫です。


○開催日時
9月20日(木) 13時〜15時
(お時間は延びる可能性もあります)

○開催場所
ナンディールーム地図

○参加費
5000円(当日お持ちください)

○持ち物
筆記用具

○定員
5名様(残席3名様です)


〇お申し込み
こちらのお申し込みフォーム
にて承っております。
(ホロスコープを作成させていただく準備のため
 9月18日・正午までの締め切りにさせて
 いただきます)


どうぞよろしくお願いいたします!

PageTop