FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

1月21日・獅子座満月(月食)

海と満月

みなさま、こんばんは。
明日、21日は獅子座の満月・月食が起こります。
時間は14時15分頃。月食のサビアンシンボルは

獅子座1度
「脳溢血の症例」です。
なんだかすごいシンボルですね…

12星座はシステマティックに構成されています、
水の星座の後には必ず火の星座が来ます。

蟹座→獅子座
蠍座→射手座
魚座→牡羊座

水の元素から火の元素への移り変わりは、
水をはじいて、火の星座へ移行する激しさがあり、
例えば蟹座を象徴する、大きな温泉の底から
獅子座の火の玉が天高く上がって太陽のように
光を照らす、
といったイメージが湧いてくるような・・
炎や、光が勢いよく一気に上へとあがっていく
そういった様子を描いているシンボルです。

情熱、やる気が湧いてくる
新しい方向性を見出す
閃きがやってくる
答えが出なかったことに、答えがでる
自分を押し出す・表現する
など
新しく湧き上がってくるものが
あるかもしれません。
それはゆっくりと・・というよりも
衝動として、溢れてくる、情熱が噴出してくる。。
といったイメージです。

獅子座の月食に対して牡羊座の天王星が
葛藤のアスペクトをとっています。
天王星は、変革・革命の星、独立、個性をはっきり
させる惑星です。

ちょっと唐突さや、激しさがでやすいアスペクト
では、ありますが・・
目標を持って進んでいたことの、その向こうへ
障害を思い切って乗り越えていくような、
力強さを感じるのでした。

満月や月食の時は心が揺さぶられたり、
気持ちがざわめいたりしやすい時期でも
もあります。

気持ちがざわめいたり、いらいらしたり
することに気がついた時には、ちょっと深呼吸を
したり、ご自身にとってふっと心が和むこと、
楽しいことを思い出してみたり、することも
良いとおもいます。
天王星が影響している時は、集中してずっと何かを
続ける・・というよりも、意識的に、手を休めたり、
別なことに意識を向けたり、全く違う作業を間に
挟んでみたりすることも良いことかもしれません。

今まで
おもいもよらない方法を試してみたら
一番しっくりくるものを見つけられることがあるかも
しれません。

たくさん活動したり、体調的に疲れている方も、
いらっしゃるかもしれません。
どうぞ身体を休めながら、進んで行ってみてください。


みなさまどうぞ良い月食の時間をお過ごしください。


☆彡おかげさまで1月21日開催の
星詠み&アロマスプレー作りWS
は満席となりました。
ありがとうございました!







スポンサーサイト

PageTop

1月6日・山羊座新月(日食)

2019010610061654f.jpeg

明けましておめでとうございます。
昨年はとても嬉しいご縁をいただけたり、
つながって行った年でもありました
ブログも読んでくださりありがとうございます
みなさまの新しい一年が素敵な年になりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


本日は山羊座の新月。
今回の新月は部分日食でしたね。
ご覧になられた方もいらっしゃるでしょうか(^^)


新月のサビアンシンボルは山羊座16度
「体操服の少年少女」です。

山羊座は12星座で10番目の星座、
地の星座、活動宮です。
10の数字のある完成された場に入ることや、

具体的な場所、会社であったり、
属している地域、今くらしている社会の中
でより良い活動をしながら活発に働く星座
でもあります。
社会に貢献される方、働き者さん。。
たくさんの人にとって、親方的な存在
(社長さんともいわれます)の星座。

サビアンシンボルの16度は、180度向かい側
蟹座の影響が流れ込んでくる度数です。
(12星座すべてのサビアンシンボルの16度では
向かい側の影響が入って来ます)

シンボルの「体操服を着た少年少女」は
蟹座の「心」「やわらかな感情・気持ち」を
あらわしています。

山羊座はしっかりとした大人意識の星座です。
支配星は土星、たくさんの人が暮らす社会に
秩序をもたらす天体です。
土星はしっかりと安定性を確保する天体ですが
ともすると、しっかりさせようと無理しすぎることが
あると言われます。
(働き盛りのお父さんが、働きすぎてしまって
体調を崩す・・といったよといったような)

蟹座の「心」に耳を傾けることによって
やわらかな気持ちや溢れてくる感情も、、ともに
くみ取りながら動いていく、みんなで働いていく。
そうすることによって、より過ごしやすい環境へと
(社会、会社、組織・・いろいろな環境の場)
変化しはじめていく度数でもあります。

心の声に耳を傾ける、自分自身の感情を
見てみる、内観をしたり瞑想をする、
内なる子供と仲良くなる(*^^*)
また、
日常の中に身体を動かす、運動やヨガや
ストレッチなどを取り入れることも良いと
おもいます。

ほんとうにしてきたいこと、
こんな風にありたい・・とおもうことに
気づくタイミングになるかもしれません。

今回の新月は「日食」という特別なタイミングでの
新月です。
通常は新月から次の新月までの影響は
約1ヶ月ですが、日食の影響は3ヶ月~半年
と長く影響をもたらすと言われています。

山羊座新月は魚座の海王星と60度の調和の
アスペクトを取っていますので、
ふとした直感から、良いアイデアがもたらされたり、
導きかれたり、シンクロニシティも起きやすい
時期とおもいます。

明日から、逆行していた天王星が順行に移り、
逆行天体が1つもない時期がはじまります。

(年末のブログにも少し書かせていただきました。
よろしければご覧ください→こちら


逆行天体が1つもない時期は、2018年にもあり、
1月2日から3月9日までの期間、逆行天体が
全くない時期でした。

通常は逆行天体は2つ3つくらいありますので、
全くない時期はめずらしいと言われています。
物事が進みやすくなる時期でもあります。


私自身、2018年のこの時期のことを、手帳などを
読み返しながら、振り返ってみると・・・
確かにありました。。!思いがけなくとんとんと
進みだした印象的な出来事が(*^_^*)
その他にも新しく触れるもの、出会いもあり
体感として不思議な感じだったことも思い出しました。


みなさまもどうぞ素敵な新月・日食の時期を
お過ごしください。
そして、流れに乗って嬉しい気持ちとともに、
すすんでゆくことができますように


新月のカードからのメッセージは
また後ほどアップさせていただきますm(__)m

PageTop

1月21日に星詠み&アロマスプレーワークショップを開催いたします☆彡

20190106100009592.jpeg


みなさま、こんにちは。
1月21日の獅子座満月(月食)の日に
コラボレーションワークショップを開催させて
いただく運びとなりました!

門前仲町の
素敵なアロマセラピーサロン・フルールーFleur
を開かれている直井真由美さん、
アロマハンドトリートメントやアロマのワークショップ
アロマを学ぶレッスン、多彩に活躍されています。

2019年の星詠み&アロマスプレー作り
コラボワークショップです☆彡


1月21日は獅子座の満月、
月食がおこります。
満月は「光が満ちる」タイミング
月食はいつもの満月より、大きな満月
でもあります。
もしかすると、昔、願ったお願いが「時が満ちて」
あらわれてくることもあるかもしれません。

月食は地球の影が月に映って、月を隠し、
そして再び月があらわれます。
そのことから、自分自身の心の奥深くに
触れることやそのことによって気づきが
おきてくるタイミング。
何か解放されていくこともあるかもしれません。


コラボワークショップの星詠みは
2019年の大きな星の流れを最初にお話を
させていただいて、
そしておひとりおひとりのホロスコープから
2019年の楽しい過ごし方やヒントを
リーディングしてゆきたいとおもっております。

オラクルカードやタロットカードから
1枚引いていただいて、メッセージをお伝え
いたします♡

そして・・!
星詠みの後に、ご自身にぴったりの
アロマスプレー作りがまっております♡
アロマをブレンドしてスプレーやクリームを
作ることはとても楽しいですよね!

星の廻りに合ったハーブティー付きです(*^^*)


2019年のはじまりを星と素敵な香りと
ともにスタートませんか(^O^)


☆2019年貴方を最強にサポート!☆
星詠み&アロマスプレー コラボワークショップ

〇日時
1月21日 13時~15時

〇場所
門前仲町・アロマセラピーフルール→MAP☆

〇参加費
5500円

〇定員
5名様

〇お申し込み
お申し込みフォームより承っております
満席となりました。


アロマセラピーフルール
直井真由美さんのインスタグラムはこちら→
Instagram


アロマセラピーフルールのHPはこちら→
HP
です。

昨年の4月に直井さんのハンドクリーム作りの
ワークショップに参加させていただいて、
とても楽しかったです!
ブログにも書かせていただいたので、よろしければ~
アロマハンドクリーム作りWS

ご縁をおまちしております。
どうぞよろしくお願します

続きを読む

PageTop

年末年始の過ごし方?星たちの動き☆彡(お知らせあります)

星のラベンダー小屋

みなさま、こんばんは。
しばらく更新が開いてしまいました。。

12月は冬至、続いて蟹座の満月。
そしてクリスマスとエネルギーが満ちて行く感じ
がしていました。
水の星座、蟹座でおこった満月の
あふれんばかりの気持ちや、エネルギー
水門が開くようなイメージもあったかもしれません。
私自身は・・風邪をひいてしまい、
大きなダムのそばに立っている時のような・・
流れる水のエネルギーを感じながら、内側を
見つめていたようでもあります。。

いまは下弦の月を過ぎ、月は新月に向かって
光が細くなってゆく時期です。

新月に向かう時期は整理整頓をしたり、
掃除をしたり、仕込みをしたり・・という
時期に向いていると言われています。
ちょうど年末の大掃除に良い時期ですね。

年末年始の星の移行で興味深いひとつは。
元旦に火星が魚座から牡羊座へと移動します、
牡羊座は12星座の一番はじめの星座、
太陽が牡羊座に入る3月21日の春分の日は
占星術の新年でもあります。

1月1日・元旦とはじまりをあらわす牡羊座が
重なることもとても興味深いな・・とおもうのでした。
何かハッと気がついてやる気になったり、
切り替わることがあるかもしれません。

1月6日に山羊座で新月がおこります。
そして、1月7日から逆行の天体が1つもない・・
という期間がはじまります。

逆行天体が1つもない時期は・・?
と不思議に思われる方もいらっしゃるとおもいます。

この時期は今年2018年の1月初めから3月初めの
間にもあった時期です。
今年のこの時期のことを思い出してみる。。
ということもひとつよいかもしれません。
全く同じことが起こると言うことではないのですが・・

天体がひとつも逆行していない・・という時期は
珍しい時期であります。
物事がスムーズに運びやすいと言われることも
ありますし、逆にあっという間にいろいろ進んで
しまって、もっとゆっくりやりたい、ゆっくり考えたい。
という場合もあるかもしれませんね。

それぞれの方の出生図・ホロスコープによっても
過ごし方は違ってくるのかもしれません。

この時期は3月6日まで続きます。

みなさまにとって良い時期になりますように。



☆彡お知らせです。こちらは終了しました


1月に吉祥寺のescalier.cさんにて、
「惑星たちの調べ」星についてのお話を
させていただきます。

(お知らせも遅くなってしまってごめんなさい。。)

「惑星たちの調べ―火星編」 

今回は「火星」をテーマに取り上げます。
火星の占星術的な意味合いや、
ギリシャ神話の火星を象徴する神さまの
お話なども含め、火星についてのお話と、

参加してくださったみなさまの、
ホロスコープより、火星をピックアップして
お話させていただきたいとおもいます。

今回は「アスペクト」についても一緒に
お話させていただきたいとおもいます。


〇日時
1月5日(土)14時~16時

〇場所
escalier.C エスカリエセー

〇持ち物
筆記用具

〇料金
5000円

〇定員
6名様

〇お申し込み
escalier.C エスカリエセーさん
また、
お申し込みフォームからも承っております
終了しました

※ホロスコープを作成しますので、生年月日、
出生時間、出生場所をお知らせください。
準備のため、1月4日(金)の正午を締め切りに
させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。



みんさまどうぞ良い年の瀬をお迎えください。


PageTop

12月7日・射手座新月

星のラベンダー小屋

みなさま、こんにちは。

12月ですね。
今年は本当に・・あっという間に月日が流れて
いるように、感じています。


本日は16時20分頃に射手座で新月です。
サビアンシンボルは射手座16度
「船を見ているカモメ」です。
射手座は火の星座、向上心が高く、その手に持った
弓矢をより遠くへ飛ばすべく、目標点をさだめます。
向上心・向学心・知識をより遠くから引き寄せ、
自分自身のものとして、専門性が高く、
哲学的分野にも開かれた射手座。

サビアンシンボルの16度からは、反対側の双子座が
入ってくる流れになります。
双子座ははじめのコミュニケーションの場であり、
具体的な技術をあらわしています。
射手座が応用なら双子は基本や初級をあらわします。

例えば
シンボルのカモメが射手座、船は双子座。
カモメは自由に空へ飛んでいけますが、
たくさんの知識をたずさえた射手座のカモメが、
具体的にどのようなところで
その知恵を発揮していこうか・・と船を見ながら
リサーチしている様子をあらわしているシンボル
でもあるとおもいます。

今回の射手座の新月は
「伝える」ということもテーマの一つ。
なのかもしれないです。
それはシンプルに自分の想いであったり
具体的にお仕事で伝えることであったり
自分の考え方を交わし合うことであったり
するかもしれません。

また、今まで言葉にしていなかったある想いを
はじめて表現していってみることを始められる方も
いらっしゃるかも。

自分自身の内にある意志・意図をクリアにして
ゆくことも大切なことなのだとおもいます。

魚座に火星と海王星がぴったりといっしょにあります。
新月と火星・海王星は葛藤のアスペクトを作っています。

魚座も海王星どちらも広大な海や、
霧のようなどこまでもひろがる水分をあらわしています。
火星は行動力や熱をあらわす天体ですので、
熱い想いはあるけれど、どう言葉にしていいか
わからない、ちょっともやもやする組み合わせ、
考えすぎてしまうことがあるかもしえませんが、

魚座の広大なイメージの中を
射手座の弓矢の方向性をもって
目指していく、気持ちが決まって行く、
プロセスをあらわしていることでもああるとおもいます。

逆行していた水星は、新月と同じ、今日から順行です。
蠍座の水星と、蟹座のドラゴンヘッドは
調和のアスペクトをとっています。

親しい人との会話の中に、
またはふと開いた本の中に・・
おもいがけずぴったりの答えに出会ったり、
直感的に会いたくなって会いに行った場に
心が安らいだり、
腑に落ちる出来事もあるかもしれません。

大切なご縁にもつながってゆくような新月だとおもいます。

どうぞみなさま素敵な新月をおむかえください(*^^*)




PageTop