FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

次の新月(10月9日・天秤座新月)までのカードらからのメッセージ☆彡



みなさま、こんばんは。

新月の時期に星のお話と一緒にカードからの
メッセージをお伝えしていたのですけれど・・
先日の乙女座の新月の時に、カードは予め
引いていたのですけれど、ブログにメッセージを
書くことが遅くなってしまい、アップできないまま
新月からは日にちが経過してしまいました・・
すみません。。

毎月、カードを引くタイミングは、次の新月まで
(満月の場合は次の満月まで)という期間を
もうけて引いておりますので、、
よろしければ、次の新月までのメッセージとして
受け取っていただけましたら(*^^*)

今回は選択式を取り入れてみました。
↑最初に引いたカードは全体のメッセージです。
「0番―愚者(ウラヌス・天王星)」のカードでした。

こちらのカードは、星座や惑星を描いたカード、
ウラヌスさん(天王星)と言えば・・
「改革・新しい出来事・アイデアや閃き」を
あらわしています。
絵柄の下の方から光が上へと射して、
風も下から上へ吹きあがっているような絵ですね。
ハッキリとではないけれど、「はじまりの種」
のようなものを見つけるのかもしれないですね。
それは自分自身がリラックスしている時、
流れに任せていられる時・・にふっと湧いてくる、
やってくることなのではないかなと
カードから受け取りました。

それでは、ここから選択式のメッセージを
20180904142338825.jpeg


左の天使のガラスの置物と、右の松ぼっくり
のどちらかを選んでみてください。

画面下で、カードを展開していますので、カードを
選んでからスクロールしてみてくださいね(*^^*)















選ばれましたでしょうか?




それではメッセージを
201809041423361ef.jpeg

♡左のガラスの天使を選んだ方へのメッセージ
「19番ー太陽」
「カップのクィーン」のカードでした。
太陽のカードからは、明るさ、パワーや元気が
が感じられます。その明るさの中で発見する
ことや、もし、何か探している物があったなら・・
それが見つかることもありそうです。
温かさや明るさを感じるカードですね。

「カップのクィーン」は心の穏やかさ、気持ちを
見つめる、気持ちに寄り添う。
身体と心を癒す時間を持つと良いのかも
しれないですね。心と身体を癒す時間を持つ
ことで、自然な流れが出来上がって来て、
自分に合うもの、しっくりくるものを
受け取ることもありそうです。



♡右の松ぼっくりを選んだ方へのメッセージ
「14番ー節制・射手座」と
「カップのキング」のカードでした。
「節制」のカードは、目標にしていることと、日々の
日常や生活を一致させていくこと。目標と日常の
間に無理がないこと、バランスを取っていくこと。
絵柄には、馬に乗った女神が矢を目標に向けて
いるように描かれています。
「カップのキング」の絵柄も「節制」のカードと
同じ方向に、カップを掲げているように見えます。
(あっ。蟹?をカップから解放しているようにも、
カップに蟹を受けとめようと、しているようにも?
どちらにも見えるようですね。
みなさまはどうお感じになるでしょうか)

何か心に決めることがあって、それに添うように
色々な出来事が起こってくる。積極的に
心を解放していく、気持ちや心が通じ合う関係性
がある。ということもカードから受け取れました。


今回はこのような形でメッセージを受け取って
みました。

みなさま、満月から次の新月まで、どうぞ
良い時間をお過ごしください。


☆彡先日お知らせさせていただきました
10月20日「ドラゴンヘッド・テイル」占星術ws
は定員となりましたので、締め切りに刺せて
いただきます。ありがとうございました!

9月20日開催の「はじめての12星座」占星術WS
は引き続き募集中です。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

タロット・レビュー「Mystical cats (tarot card)」

20180821165036bc2.jpeg

みなさま、こんばんは。

かわいい・・タロットを購入したので、
ご紹介したいとおもいます(*^^*)

「Mystical cats (tarot card)」
ブックレットとタロットがセットになっています。
↑上の写真は、箱を開いたところです。
厚みのあるブックレット(英語)が入っています。
本文を辞書を引き引き、読んでいくと、内容も
しっかりしている印象です。

カードはやや薄めですが、コーティングが
しっかりしていて扱いやすいです。


まずは大アルカナをご紹介。
上の段にmystical cat tarot
(以下「猫のタロット」と表記します)
下の段はポピュラーなライダーウェイト版を
置いて比較してみました。

2018082114134654d.jpeg
「力」のカードと「運命の輪」のカード
下の段はライダーウェイト版です。


とっても好きな「力」のカード
下のウェイト版をみると、女性が獰猛なライオンの
口にも手を触れられるくらい、馴らしている姿が
描かれています。
か弱い女性が腕っぷしの力ではない「力」で
大きなエネルギーを制していく姿。

猫のタロットでは、ライオンを猫、女性が小鳥に
なっていますね。
なんだかご機嫌そうな猫の姿が好きです。
「運命の輪」のカードはどちらも、「運命の輪」が
廻っていますね。

次に小アルカナの印象的なカードをご紹介
20180821141345545.jpeg
左から「ソードの9」「ワンドの10」「ペンタクルのエース」「ソードの6」


もっとかわいい絵柄をチョイスしたら良いかな・・
ともおもったのですけれど・・
いろいろなタロットカードを見ていく中で、いわゆる
「良い」と言われるかーどよりも、あまり良くない
意味あいのカードがどんな風に描かれているか?
タロットカードを見る時、大事なポイントになります。
(あ。これは私の場合です・・)


一番左側の「ソードの9」はウェイト版などでは
「悪夢を見るような」「考えすぎて夜も眠れない」
という、神経が磨り減るような思考という意味の
あるカードですが、猫のタロットでは猫が「悪夢」を
みてうなされている様子が描かれています。。
「それは夢だよ・・」と起こしてあげたくなる絵柄です。

「ワンドの10」も、面白い描かれ方だなあ・・と
思わず納得。
ウェイト版では棒(ワンド)を10本抱えて
なんとか踏ん張っている(またはもう限界点が
来ている状況でも)人物が描かれています。
猫のタロットでは、何か限界点を越えて、火花が
四方八方に飛んでいます。

「ペンタクルのエース」はわりと吉兆の意味もある
カードです。
ウェイト版では、雲の中からペンタクルを持った
手があらわれています。
猫のタロットは、樹の幹に、猫の肉球マークの
印がされて、そのはじまり感を強調してる感じが。

「ソードの6」も面白い絵柄ですね。
6の前の「ソードの5」は「争い事(やや深刻な)」を
表しているカードなのですが、次のカードでは、その
争いから抜けて、自分の信じる道を行く。。
ということをあらわしているのかな。
ウェイト版では「旅立ち」や「計画(意志)にそって進む」
などの意味合いもあります。

タロットの意味合いもふまえ、猫の姿がとても
かわいらしく、でもデフォルメされていない
(これは良い意味でも逆の意味もあるですが・・)
素敵なタロットカードです。

秋にはワンちゃんバージョンも(犬のタロット)
発売されるそうです。

枚数はあまり出せていませんが・・
タロットレビューでした(*^^)






PageTop

7月13日・新月(日食) カードからのメッセージ☆

20180713100103aea.jpeg
「インナーチャイルドカード」より「ヘンゼルとグレーテル・Ⅵ」
「ワンドの守護者・ラファエル」


みなさま、こんばんは。
7月13日・新月(日食)のメッセージを
お届けいたします。

今回は「インナーチャイルド・カード」
「エンジェルカード」「日本の神託カード」より
メッセージを受け取りました。

インナーチャイルドカードは、物語や童話を
通してタロットの世界を描いているカードです、
通常のタロットでは「ヘンゼルとグレーテル」は
「恋人」のカードがあてはめられます。

「ヘンゼルとグレーテル」の童話はお【菓子の家】
で良く知られていますが、ヘンゼルとグレーテルの
2人。お互いの強い結びつき、愛情、協力によって、
深い森、お菓子の家と悪い魔女から自由になり、
家に帰ってくる・・という物語です。

カードの絵柄をみると、2人は向こう側の深い森、
お菓子の家のある方に向かっているように
見えます。
これから物語がはじまる、深い森に入って
お互いの結びつきが強まって行くプロセスが
はじまろうとしているように感じます。

深く呼応する人や場、環境との出会い、
自分自身の内にある男性性・女性性のバランスが
とれていく、新しい道を見つける。
などの出来事がありそうです。

ヘンゼルとグレーテルの上にハートを持った(?)
鳥がいます。

キーワード、大切なことは「ハート」からやってくる
ということを表しているのかもしれないですね。
大切な関係性をはぐくんでいく時、
出会った相手と協力して何かを成し遂げていく時、
自分自身が決心をしてある道を歩んでいく時。
ハート(心)の声に耳を傾けていくこと・・がより
大切ですよ、とカードから伝わってくるようでした。

「ワンドの守護者・ラファエル」のカードは
通常のタロットでは「ワンドのキング(王)」を
あらわしています。
カードに描かれている大天使「ラファエル」は
「神の癒し」という意味があるのだそう。
カードから、見守られている力強さを感じました。

ワンド(杖・棒)は火の象徴、エネルギーをあらわして
います。火のエネルギーで元気さや、活発さを
もたらしてくれます。

癒されたり、元気づけられたりすることがあるのだと
おもいます。またはあなたが手をさしのべて
元気づけたり、癒してゆく・・ということも。
みんなで一緒、お互いに元気になっていく。
エネルギーの循環がおこるようなイメージでも
あります。


20180713100105d29.jpeg
「エンジェルカード」より「ビジネスの天使」


「エンジェルカード」からは「ビジネスの天使」
ビジネス・仕事のチャンス、発展があること、
ビジネスパートナーとの出会ったり、プロジェクト
が上手く進んだり、協力者があらわれるサインが
あるカードです。



20180713100106053.jpeg
「日本の神託カード」より「無邪気な座敷3わらし」

そして、今回はもう1枚、なぜか引きたくなり・・
「日本の神託カード」から
「無邪気な座敷わらし」のカード。
「ヘンゼルとグレーテル」のカードにも似ていますね。

「無邪気な座敷わらし」のカードは、
無邪気に楽しむ心、お家の繁栄、予測を手放す
ことをあらわしているカードです。

新月(日食)が起こる蟹座は心の動き、まだ言葉に
ならないような気持ちを包み込んでいるような
星座でもあります。

心を開いいったり、心の純粋さに気づいていく
体験もより、おこってゆくのかもしれないですね。

それがみんなでサポートし合いながらやってゆく
ご縁のある方と一緒に協力していく。
それが見守られて進んでいっている。

そんなメッセージをカードから受け取りました。


どうぞ素敵な新月(日食)のはじまりが
ありますように☆彡




PageTop

ふたたびのお知らせです☆彡吉祥寺・escalier.Cにてタロットリーディングレッスン

201807122042313f6.jpeg
左から「カモワンタロット」「ユニバーサル・ウェイトポケット版」
「ヴィスコンティタロットミニ」「青い鳥タロット」「トートタロット」

みなさま、こんばんは。

6月頃から、タロットの整理をしておりました。
タロットの絵柄は本当にさまざまで・・最近では
インディーズ版タロットの人気も高いのですね。

タロットカードの他にも、オラクルカードや
ルノルマンカード、ジオマンシーカードも人気が
高まって、美しいカードや興味深いカードが
あらわれてくることも楽しいです。

20180712204229da9.jpeg
左から「フラワーセラピーカード」「エンジェルカード」
「タロット」「メディスン・ウーマンタロット」



私自身は最近は、英語版のオラクルカード
をさらに使えるように勉強中です。。

本当にカードの絵柄や世界観もさまざまあり・・
自分にぴったりのカードをさがすことも
楽しみなできごとのひとつですね♡



☆彡
ふたたびのお知らせです(終了しました)

吉祥寺のescalier.C エスカリエセーにて
タロットリーディングレッスンをさせていただきます

◎22枚のタロットの世界をご紹介して
いきたいとおもいます。カードの意味合いなども
お話しながら、後半はリーディングのレッスンを
していきます。タロットに触れるのははじめての
方も、リーディングのレッスンをされてみたい方も
大歓迎です!



〇日時
7月21日(土)14時~17時

〇場所
escalier.C エスカリエセー

〇持ち物
大きめのハンカチ(敷きもの)をお持ちください
マイタロットを持っている方は、お持ちください
持っていない方も、お貸出しいたします

〇料金
4000円

〇定員
4名様(残席2名様です)

〇お申し込み
escalier.C エスカリエセーさん
より承っております

今回は少人数で。。おこないます。

どうぞよろしくお願いします!








PageTop