満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

水星逆行、8月22日の新月(日食) その②


8月22日の日食の太陽と月のサビアン度数は
獅子座29度の「人魚」です。

人魚は海があらわすような、形がはっきりと
しない「さかな」の無意識世界・霊感や直感と
「ひと」があらわすような、輪郭の、はっきりとした
具体的なことの2つの世界を
生きている存在です。

「2つの価値観を行き来する」
「2つの価値観のはざま」は
サビアンシンボル29度どの
星座でも共通の特徴です。


あいまいな、言葉にならない世界のものを
言葉や文章にする。筆をとって、絵に描くなど。
創作活動をあらわしていたりします。


22日の新月をきっかけに、何かアイデアを
具体的に形にすること、実際に行動したり、
試行錯誤をされて行かれる方も
いらっしゃるとおもいます。

新月のお願いをしたり、言葉や文章にしてみたり、
絵に描いたり、好きな写真を撮ったり、
集めたり・・お正月ではないですけれど、
夜見た夢を書きとめておいたり、
そういった目に見える形として曖昧な世界
から「取り出してみる」こともよいとおもいます。

日食の影響は通常の新月よりも、大きく、
長く続く可能性があります。
(3か月から半年くらいでしょうか)
この日に何かが起こらなくても、
しばらくしてからあらわれてくることも
ありますので、この日の何気ないことも
書きとめておかれると、あとで見直したり
できてよいとおもいます。

水星逆行中で、過去からのお知らせ。
みたいなものもあるようにおもいます。
過去を振り返り、気づくことが多い時期です。


太陽と月に対しては、牡羊座の天王星は
トラインの関係を作り、変化や変革を
後押ししてくれています。

火星・木星・土星はそれぞれ助け合い
結び合っている関係性をつくっているので、
行動力も発揮しやすいでしょう。
火星はかなり勢いのある、
熱がこもった獅子座の度数にあるので、
勢いよくあらわれることも考えられますが、
土星がやわらかく、落ち着かせてくれるので、
適度なスピード感が出てくる天体配置ですね。


勢いが出てくる時期でもあり元気がでる
天体配置でありますけれど、
気候の変化もあり、疲れやすかったり、
身体が変調しやすくもあるので、身体の声に
耳を傾けて、その声にそって動いたり、
休まれたりされると良いとおもいます。

みなさまもどうぞよい新月(日食)を
お迎えください(*´∀`人 ♪






スポンサーサイト

PageTop

水星逆行中、そして8月22日の新月(日食) その①

みなさまこんにちは。
お盆がすぎ、暑さが戻ったりまた涼しくなったり
雷雨だったり・・なお天気ですね。。


2017年の8月は今年1年の中でも、
星の影響の大きい時期です。

8月8日に、月食、
そして8月22日に日食(皆既日食)
が起こります。アメリカでは99年ぶりに
皆既日食が観測できるということで、
とても盛り上がっているそうです。
(8月8日は「ライオンズゲート」と
呼ばれており、注目されてます。
ライオンズゲートについてはメタフフィジック通信
というサイトさんで、詳しく紹介されています。
とても面白いサイトです。
興味のある方はよかったらぜひ(*^^*)



そして。ただ今、水星逆行中・・
水星の逆行は年に2・3回起こりますが、
(次回は12月4日から22日まで)
今回は8月13日から9月5日まで逆行をします。

水星の支配星でもある、乙女座での水星逆行
でもあるので、水星逆行の事象が浮かび上がり
やすくなるのかもしれません。


水星逆行というと、
・物事が遅れがちになる
・交通の遅れや、通信機器に不具合が
・メールのやり取りなどにも
 遅れがでやすい(複数往復するなど)
水星はコミュニケーションや通信機器、乗り物を
象徴する天体で、細かく素早く動く傾向が
あるので、逆行の間は、すこし足踏みするように
感じることも多いかもしれません。
その一方で
・なくしたものが戻ってくる
・懐かしい人と再会する
・今まで滞っていたことが進む
など「過去」に関することが、「今」に
やってくる出来事も起きやすいです。

私自身は、水星逆行は
「やりかけたことに改めて着手」
「整理整頓」
「懐かしい再会」としてよくあらわれるので、
今回もそんなに大きな出来事は
ないだろうかな~とのほほんとしていたら…


逆行開始の次の日に、自宅のネットが
つながらなくなり・・(ひぇー)
あれこれと原因を調べてなんとかその日に、
復活しました。

我が家のルーターは結構古くて・・
それも含め、複合的な要因が重なって
おきたことだったのですけれど、結果的には
新しいルーターに取り換えてもらえてほっ(´ω`人)

気になりつつ、なんとなく大丈夫だった、
ルーターの不具合が
この水星逆行の機会はっきりあらわれた
ことがまたびっくり・・でした。
おかげさまで、通信環境が改善して、
使いやすい~(*´▽`*)

修復のために、いろいろ電話をかけたり
、修理に来てもらったりしたのですが、
故障の電話受付の方が
すごく丁寧で優しくて・・修理に来てくれた方も
丁寧でわかりやすくて感動していた日でした。

ルーター修理も終え、最近は
本の整理や、以前読んだ本を
読みなおしたり毎日の食事の見直し、
身体のケアも意識して、みなおして
いるところでもあります。

水星逆行の中迎える新月(日食)は
新しいものと古いもの、触れると良いもの、
手入れが必要なことが浮かびあがってきて、
それらをみなおしたり統合したりして行く
流れかもしれませんね。

新月(日食)のお話は、その②の記事に続きます~

PageTop

8月8日ー満月(月食)



8月は月食と日食が起こります。
2017年の中での大きなターニングポイントのひとつでもあります。
月食は、太陽-地球-月と重なるように並び、
月が地球の影によって隠される形になります。
「地球の影が映る」ことで、内面の感情が湧き上がってくる時期、
とも言われています。

普段の新月や満月も、感情が揺れやすい体験をすることも
少なくないので、月食や日食の時は感情が揺れたり、
内側から湧き上がってくるものもある時です。
心や身体の声に耳を傾けて行かれると良いとおもいます。

満月(月食)の太陽は獅子座16度「嵐の後の陽光」
月は水瓶座16度「机に座っている偉大なビジネスマン」です。
獅子座16度は、獅子座のサインの中でも、
ふっと力が抜けて、のんびりする度数です。

水瓶座16度は大きなビジョンを見ること、より良い先の
未来を見通すこと。ビジネスマンなので、ビジョンと言っても
しっかりと結果を見据えていくような見通しであることも描かれています。
この満月に、木星と土星が調停してくれる形も作っているので、
想い描く未来のビジョンが、社会とのかかわり、人とのつながりをつくっていく
(パートナーシップを含め)へと循環するものを作っていくようでもあります。

ある閃きが、おもいもよらない形で、たくさんの縁を
はこんでいくかもしれません。

心の内側にあるものと自分自身がしっかりつながっていることが、
この閃きと、周りとの連帯、循環への流れがさらに大きく
なるとおもうので、あまりにも忙しすぎてしまうよりも、

すこしホッとできるような、
静かな時間を持つこと、自分の内側の、心の声を聴く時間も
大切にされていくとよいとおもいます。

何かを受けとめる、受け取ることを体験される方も
いらっしゃるとおもいます。兆しを感じたら、
しっかりと受け取られてみてください。
今まで、気づかなかったかもしれない、自分自身の中にある
しなやかな強さを感じられる時でもあります。

良い満月の時をお迎えください。。



PageTop