満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

2月16日・新月(日食)

みなさま、こんばんは。

明日は、新月、日食(部分日食)ですね。
旧暦の新年でもあり、新しくはじまること、に
より意識が向くときでもあります。

新月のサビアンシンボルは水瓶座28度
「切り倒されノコギリで切られた木」です。
サビアンシンボルの28度は次のサインへの
突破口を見つける度数です。
切られた木は、紙や木材など、さまざまに
有用な活用の場へと運んで行かれます。
29度のサビアンシンボルは「さなぎからでてくる蝶」
一度前の28度は、幼虫がさなぎへ
変容していくプロセスもあるのかもしれません。


水瓶座28度のサビアンシンボルのことを
じっと考えていると・・


静かな、深いところにある
思い出されること待っているものが
呼び起こされるのを待っているような

そんな風景が想いうかびます。

とても瞑想的なシンボルでもありますので
明日に瞑想をされてみたりすることも良いと
おもいます。安心できる、おだやかな場所に
くつろいで、過ごせる時間を
すごしたりしてみるとよいとおもいます。
静かな深いところに、入って行くための
掃除や整理をすることも良さそうですね。
(私もお掃除をしてみたいとおもっています)



水瓶座28度の新月には
牡羊座26度の天王星が調和のアスペクトを
作っています。水星も新月の近くにあるので、

「新しいアイデアが浮かんでくる」こと
今までうまく進んでいなかったことに対する、
良い閃きなどをあらわしている星配置です。
新しいご縁も運ばれてきそうです。

それぞれの方に合った、変化。
きっとそれぞれの方に合った形で、
素敵に変わってゆくのだとおもいます。

どうぞよい新月(日食)をお迎えください。


スポンサーサイト

PageTop