FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

Inner Awareness<からだ・こころラボ> オンラインコースはじまります☆彡


201805272218362d3.jpeg
昨年受けた<からだ・こころラボ>オンラインコース
今でも、サポートいただいています。とてもよかったでした!




みなさま、こんばんは。

少し星のお話を・・
3月6日から逆行していた水星が、今夜順行へ
もどります!

逆行する時に魚座にあった水星は、
あと1度超えれば、春分点(牡羊座1度)を
越える直前で、逆行していきました。。

牡羊座1度は、切り替えの起こるポイント、
直前で再び魚座へと戻っていくのは、

今まで解決策を模索していたことへ、
新しい、別な視点で解決をもたらすこと。

もういちど考え直すこと、
心が揺さぶられることが起きていた
かもしれません。

さらに、
水星逆行中に春分の日を迎えましたが、
今年の春分の日は満月と重なるという
珍しいタイミングで迎えました。

気持ちが追い付かない中、進んでいくものや
作業が増えていた・・かもしれません。

もどかしさがある中、
深い部分と向き合っていって、新しい視点が
やってくる。
そんなイメージが湧く、水星逆行期間でした。

水星は順行をはじめ、4月17日には牡羊座に
入ります。
今まで、模索していたことが進みだしたり、
新しい視点を得たものが、日々に定着しはじめる、
作業が進みやすくなる。

もやもやや、不安要素などがあった場合も
それが解放されて流れていくようにおもいます。

☆☆☆


私自身は、春分の日に
何がどう居心地が悪いのかわからないまま
もやもやとしている時間が続き、かと思えば
変な時間に眠っていたりしました。

そんな中ふと、思い浮かんで、ワークをしてみたのですが
そのワークが昨年の春に受けた
「身体・こころラボ オンラインコース」で教えていただいた
ことでした。
ワークをしてから、芋づる式に書くことにつながっていって
自分の想いを知り、春分の日までに体験してきたことの
整理ができていったのでした。

その後も、
水星逆行らしいこと(?) 電車の遅れや、
家の給湯器の不具合と謎の回復・・
などが続いたりもしたのですけれど(笑)

とてもありがたいサポートもあり、
行ったり来たりしながら、ちょうど良いところ
を見つけているところです。


昨年うけた、「からだ・こころラボ」オンラインコース
今年も開催されるそうなのです!

主催されている、坂元仁美さんにお会いしたのは、
10年近く前でしょうか、プロセスワークの
ワークショップやオンラインでのセッションを
(この時はスカイプを使っていました~)
受けさせていただいて、
その後も、プロセスワークだけにとどまらない、
たくさんの知恵のつまった
坂元仁美さんのワークやセッション、ワークショップ
を楽しく、学んだり体験させていただいています。


昨年夢の本も出版されました(^o^)
20180527221950581.jpeg
洋書ですが、難しくなく、私でも時おり辞書を引きながら
読んで楽しむことができる本です。(英語に馴染んだり
勉強にもなります~)



興味のある方、ピンと来られた方がいらっしゃい
ましたら、よかったら♡

「からだ・こころラボ オンラインコース」の
詳しいご案内は
からだ・こころラボ オンラインコースです。

坂元仁美さんのサイトは
Inner Awarenessです。


桜の季節。3月もあとすこし。
どうぞ素敵な4月をお迎えください(*^^*)




スポンサーサイト



PageTop

東京星図巡りおひつじ座エリアに参加してまいりました♡

20190323200313dff.jpeg
ランチのパッタイ♡ 平べったい麺が大好きです!

みなさま、こんばんは。
3月22日に小山永珠先生の
東京星図巡りおひつじ座エリアに
参加してまいりました!

東京星座巡りについてはこちら
書かれています、よろしければ~(*^^*)


小山永珠先生の東京星図巡りおひつじ座エリアに
ついてのレポートもご紹介されています。
こちらです。


2月に東京星図巡りみずがめ座エリアに参加した時の
ブログは→こちら


東京星図巡りは、三巡目を迎えられたそうなのです!
春分の日(プラス満月)の次の日という
おひつじ座のエネルギッシュな勢いにのるように
東京星図巡りがスタートしました。

ランチは美味しいタイ料理屋さんの
パッタイをいただきました。
ぷりぷりのエビがのっていて、とても
美味しいパッタイでした( ´ ▽ ` )

食事をし始めるとどんどんお客さんが入ってきて、
お店を出る頃にはほぼ満席。
ランチのお店や、カフェも人がたくさん新陳代謝する
活気ある賑やかなお店ばかりでした。


ちょうど桜の開花宣言がされたばかりだったのですが、
桜の花もちらほらと咲き始めていて、桜の花のパッ!と
開くエネルギーと、春分・おひつじ座の勢いよく
飛び出していく解放のエネルギーがリンクしているようで
嬉しかったです。



私自身のホロスコープではおひつじ座がやや手薄・・
大切なポイントではあるのですが、がっしり天体が
入っている・・感じではなくて、やや実感しずらい、
でも大切なところ。。であったのです。

おひつじ座の支配星は火星。
火星は、やりたいことにガッツと熱意でぶつかっていく
若者のようなイメージ。
いちばん最初の星座であることもあり、
エネルギッシュにとにかくはじめてみる!やってみる!
言葉では説明できないような内側から湧き上がってくる
生命エネルギーのようなイメージでもあるでしょうか。

案内していただいている街中に、建物に、カフェに
おひつじ座のもっている火の息吹・・のような
情熱、熱意、熱望が感じられ、すごく元気になります。
植物たちも、もりもりと元気いっぱいでした。
火星を象徴するものもたくさん発見できました。


東京星図巡りは、その星座を五感で体感する
ことができて、毎回、目からウロコの発見や気づきが
たくさんあるのですが、
おひつじ座、12星座のトップバッター
どんどこ燃える火が熱かったです!
(もちろん良い意味の(*^^*))

カフェもじっくり腰を落ち着けてのんびり~
というより、いろいろ見どころたくさんの
遊園地のようでもありました(笑)

お散歩で元気になりつつ、毎回のワークや
ホロスコープについて見ていただく時間も楽しく、
なるほど・・!と改めて自分を知ることができます。

20190323200317e4d.jpeg
カフェではキャロットケーキをいただきました♡

楽しい元気になれる時間を、ありがとうございました!

次回の東京星図巡りおうし座エリアは
5月6日(月祝)、9日(木)に開催されるそうです。
(ご案内は4月中旬頃にアップされるそう♡)


小山永珠先生のブログはこちらです
花鳥星月 東京星図

PageTop

小西温子先生とレノンリー先生のコラボWSに参加してまいりました!

201903191959207a8.jpeg

遅ればせながらのご報告になってしまうのですけれど・・
3月10日に小西温子先生レノンリー先生
コラボWSに参加してまいりました(*^^*)

温子先生の「生命の樹ワークショップ」からはじまり、
生命の樹についてのお話と
受け取りの生命の樹(22日間のワーク)の
作り方の詳しいお話。

「ない」意識から「在る」「充分に在る」意識へ
自分自身、全身から意識を変えていく・・

温子先生のお話は、身体と心に響いてきます。
それについて、考えたり、整理したりも、もちろん
するのですけれど、
受け取ったことを、どんな風に
日々の日常に、いきわたらせて染み込ませて
いこうか・・
頭が先に立って行ってしまいそうになるのを、
ひきとめながら、言葉を書いたり、色を描いたり
形にならないものを描いてみたり・・しています。


少人数のグループにわかれて
「空間から答えを受け取るワーク」の時間も
楽しかったです。
ほんの些細に見えるような、ふと思い浮かんだ
もののなかに、大切なことが含まれているんだな・・
と実感。


午後からはレノンリー先生の武術のワークショップ
身体の叡智、を身をもって体感する。
頭ではなんとなくわかったつもり・・(;^_^Aになっていた
ことをとても丁寧に、でもシンプルに深く。
楽しさと笑いとともに、受け取ることができました。

その日からはじめた習慣も、続いています。
この習慣を日々の気づきにつなげていけるように・・
とおもっています。

レノンリー先生は武学オンライン講座もされています。
(無料開門版もあります!)
レノンリー先生の公式サイトは→こちら

ワークショップのあいだ、ずっと笑いに包まれて
それでいて濃密な。。ぎゅっとエッセンスの詰まった
時間でした。
そして懇親会もとても楽しかったです♡

大切な時間をすごした・・・と実感するとともに
「結ぶ」ことができたような感覚をもちました。
今まで端っこが宙に浮いていたままの紐が
結ばれる感覚。

(靴ひもも、しっかり結ばないとうまく歩けないですものね・・)


昨年秋にも、生命の樹カウンセリング講座
参加させていただきました。

主催は、昨年秋と今回とも、エネルギー筋肉整体を
されている河本亜紀さん
とっても素敵な方です~(*^^)お世話になりました!

そして、写真のトートバックにつけた
生命の樹スピリットカラーの入ったフラワーオブライフ
のバッチは、ちょっとびっくりなシンクロのもと、
私のもとにやってきてくれました。
たくさんの素敵な作品をみせていただきました。
渡辺真弓さんのサイトは→Puring-m☆ネコプリ

そして空間から答えを導き出すワークで一緒にワークを
させていただいたのは天体色数
教えていらっしゃる先生でした!
(天体色数のこともブログにまた改めて書きたいな
とおもいっています)


たくさんの素敵な出会いと気づきと学びに
感謝を込めてヽ(^o^)丿

どうもありがとうございました♡
星空の観覧車

PageTop

3月21日・春分の日 天秤座満月

蝶写真

みなさま、こんばんは。

3月21日は、春分の日。
占星術では1年のはじまりの日、「宇宙元旦」とも
呼ばれていますね。

この日から牡羊座からはじまる12星座の1年が
新しく開いていきます。

そして今年は、春分の日に満月を迎えるという
とても珍しい日でもあります。

春分の日は太陽が牡羊座の最初の度数、1度に
入ります。

20190320232733685.jpeg
牡羊座1度のサビアンシンボルをあらわすカードです



満月は太陽の向かい側に月がやってきます、
天秤座の月の満月となり、サビアンシンボルは
天秤座1度「突き刺す針により、完璧にされた蝶」

20190320232734d23.jpeg
サビアンシンボル天秤座1度をあらわすカードです。


牡羊座1度は、この世界に新しく「誕生」する、
種から芽が発芽するようなエネルギーを
あらわしています。

お向かいの
天秤座1度は、よりたくさんの人の中で個性を
開花させて、自分自身を他の人へと開いていく
はじめて入学してたくさんの友達の中にえいっと
入っていく。
(大勢の人の前で自分自身の考えやプレゼンを
発表する。ということもあらわしています)
そんなイメージです。


今回の春分の日、そして満月は
自分自身の新しい個性の発見や、新しい形で自分を
表現していくこと、それに気が付いていく
というじきなのかもしれないですね。

今回の満月は4ハウスという場所で起こります。
4ハウスは家族や、(家族のように)親しい仲間
いつもいるほっとする場所、などをあらわしています。

家族との関係性や、親しい仲間との関係性のなかで、
新しい個性に気づいたり、表現してみたり、
発見したりされたり、することがあるかもしれません。

春分の日の切り替わりのエネルギー、
深呼吸のような息吹が入って、変わっていくことも
ありそうです。

自分自身と環境のバランスをとっていくための
気づきもあるかもしれません。

水星の逆行も現在続いています(28日までです)
忙しさもあるかもしれません。
そして春の季節は体調も変化しやすい時期でもあるので、
休息をとったり・・緑のある場所で足を休めて
大きな深呼吸でリフレッシュしてみてください。

そうしてまた、新しい道の歩みを進める推進力に火が
入っていく。
そんな時期のように感じています。

どうぞ素敵な春分の日、満月の日をお迎えください。



☆彡お知らせです
吉祥寺のescalier.Cさんにて、
惑星ひとつひとつをとりあげてお話をさせて
いただいております「惑星たちの調べ」
3月27日に「土星編」を開催いたします。
詳しいご案内はこちらです。

☆☆☆

1月からはじまりましたタロット総合講座
ご一緒にさせていただいております。
次回は4月13日「Ⅲ 女帝」のカードです。


ご縁をおまちしております!


PageTop

タロット「女教皇」と「女帝」





1月からはじまりましたタロット総合講座
3月9日の第三回目は「女教皇」のカードでした。

第一回目について、ブログに書かせていただきました。
よろしければ読んでやってください(*^^*)
愚者から魔術師へ


講座のはじまる前に、女教皇の塗り絵を、
講座を終えて次回の「女帝」の塗り絵をしてみると、
やはり発見が・・

「女教皇」は神殿の奥で、手には叡智の書を
持ち、厳粛さの中に座っています。

色を塗っていると、その厳粛さや静寂、ある種の
厳しさ(タイトな衣服に身を包む厳格さのような)
天とつながり、ノイズを外した状態で
天からのものを受け取る・・

女教皇の生命の樹のパスは「ケテル」から
「ティファレト」へまっすぐ降りてくる中心のパスです。

2019031920494020c.jpeg

ぶれることなくまっすぐ中心をとおるパス
内的な探索、天とつながって受け取っていくことは、
神聖な静けさの神殿で行われる・・

そんな風に感じるのでした。

次回のタロット、3「女帝」は、
絵柄の印象もがらりとかわります。
塗っている時に衣服のふんわり、ゆったり感が
伝わってきます。

女教皇はまっすぐな、
女帝は曲線的なイメージもあります。


女帝の生命の樹のパスは「ビナー」から「コクマー」
2019031920494194c.jpeg

ビナーとコクマーは陰陽の原理をあらわしていると
言われます。
陰と陽の原理をつなぐ左右のパス。
さまざまなものごとがここから生み出されていく
イメージでもあります。

女帝は自然をあらわし、産み出すこと、応用する
実際に試してみる、産み出す時の試行錯誤を
あらわしています。

2人の女性であらわされている女教皇と女帝
中心の縦のパスと左右をつなぐ横のパス

自分自身の中心、本質、叡智につながっていく
そして、受け取ったり気づいたことを、実際に
試してみたり、応用したり、産み出していく。

シンクロする出来事もあったりしながら、
2つの軸の大切さにあらためてハッと気づかされた
ここ数週間なのでした。


タロット総合講座の第四回目「女帝」
4月13日(土)に開催です!

タロット総合講座についての詳しいご案内は
こちらをご覧ください。


ご縁のあるみなさまの参加をお待ちしております!






PageTop

惑星たちの調べ・土星編 開催のお知らせです☆彡

dec5df91d4da29bd509ad3756f6b48b2_s.jpg
小さな頃「土星の輪っか」が大好きな子供でした。


みなさま、こんにちは。

吉祥寺のescalier.Cさんにて、
惑星ひとつひとつをとりあげてお話をさせて
いただいております「惑星たちの調べ」
前回は木星編をおとどけしました。
次回は、土星編をおとどけいたします。

占星術における土星の象徴や、はたらき、
そしてギリシャ神話と惑星のお話を
させていただきます。

土星は木星の「幸運の星」と対比するように
「試練の星」「秩序の星」と呼ばれています。
木星は広がり・発展をあらわし、
土星は木星が広げた可能性を、時間をかけ。
ゆっくり安定化させる働きをあらわします。
地味ですが・・土星は要の惑星でもあります。


ホロスコープにあらわれる惑星(天体)には、
それぞれの働きがあり、どの惑星たちも
大切な働きをしてくれています。

土星は一見すると地味ですし、
ゆっくりした働きで、待つことや、続けること
時に忍耐を必要とする場合もあるので、
わかりにくさがありますが
苦手だとおもいながら、やはりそこへ戻っていくもの、
どうしても乗り越えてみたくなるもの、
そういったことの中に土星の要素が働いて
いるかもしれません。


参加者の方のおひとりおひとりの
ホロスコープの土星のテーマ
「ゆっくり安定化させていく」
「苦手意識があるけれど、やめたくないこと」
をお伝えさせていただければとおもいます。
最後に、オラクルカード・タロットカードを
みなさまにひいていただいて、メッセージを
受け取っていただきたいとおもいます♡




◇開催日時
3月27日(水)11時~13時
(前回と開催時間が変わります)

◇定員
6名様

◇持ち物
筆記用具

◇料金
5000円


お申し込みは
escalier.Cさん
またはお申し込みフォームより承っております。
お申し込みフォーム
(※ホロスコープの準備のため、お申し込みの
 締め切りは3月24日(日)までになります)



どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

escalier.Cさんでは、魅力的なイベントや
展示会などがたくさん開かれています。
ピンと来られたイベントや展示会がありましたら
足を運んでみられてください♡

Facebookにもされています。→こちら




PageTop

3月7日新月のカードからのメッセージ☆彡

2019030416310606a.jpeg
今月のカードは「インナーチャイルドカード」より
「9.白雪姫」と「クリスタルの9」


みなさま、こんにちは。
3月7日、魚座新月のカードからのメッセージを
お届けします。


今月はおとぎ話の世界をタロットで描いた
「インナーチャイルドカード」から
最初に全体へのメッセージを2枚受け取ります。
後ほど「ヒーリングエンジェルシンボル」というカード
を選択式(2択)のメッセージで
受け取っていただきたいとおもいます。


「インナーチャイルドカード」から9番「白雪姫」
通常のタロットでは9番のカードは「隠者」
髭をたくわえた老賢人、叡智を持つ人物が
描かれていることが多いです。
インナーチャイルドカードでは、白雪姫とともに
森でくらし、継母からの度重なる危機から
白雪姫を救う、7人の小人たち
その小人たちが携えている
「知恵・叡智」をあらわしているカードです。

カードの絵柄は森をさまよい、小人の家を見つけて
安心して眠ってしまった白雪姫を7人の小人が
帰ってくきて、見つけるところが描かれています。

小人は7人、7は神聖さをあらわす数字でもあります。
知恵を持った7人の小人と白雪姫が出会う。

内なる知恵を見つける、内なる叡智に導かれて
ほんとうの自分に出会うということを
あらわしているのかもしれないですね。

白雪姫が眠っているところに小人がやってくる
形で描かれていることから、静かな自分の時間の中で
または眠りや、夢の中に「問い」に対する「答え」が
ある。というメッセージでもあるかと思います。

続くカードは「クリスタルの9」
カードには穏やかで楽しいクリスマスの様子が
描かれています。
プレゼントを開ける時のちょっとワクワクする
気持ちがあらわれています。

2枚のカードの数字は「9」ものごとが完成して
次のステージへ進む「10」の一つ手前の段階、
統合や内観が行われていくプロセスを
あらわしています。

今月は占星術の新年・あたらしいはじまりの
「春分の日」を迎えます。

新しいはじまりに向けて、整理しながらまとめていく
内観をして、必要なものを受け取り、必要でなくなった
ものを手放していく。
次の新しいはじまりに向けての準備を楽しみながら
進んでいくことができるというメッセージと感じました。


今月の選択式のカードは「ヒーリングエンジェルシンボル」
そしてかわいいイラストとメッセージが描かれた
天使のカードでお送りします。


20190304163109ba2.jpeg


それでは左の鉱石(エイラットストーン)または、
右の貝殻の置かれたカードで気になるものを
お選びください。
画面下でカードを開いていますので
選んでいただいてから、下の方へお進みください。




































































選んでいただきましたでしょうか。
それでは、左のエイラットストーンを選ばれた方へ
20190304163110555.jpeg

「大天使ウリエル」のカード
ー大天使ウリエルの助けによって
人生の喜びを見出します。

大天使ウリエルのカードは、レッドとゴールドの色を
つかさどっています。

レッドは生命力、活力、行動力、大地・自然の力、
ゴールドは生きる喜び、自信を持つこと、楽観主義
などをあらわす色だそう。


自然や大地にふれてエネルギーを感じてみましょう。
日々の中に喜びを見つけることができるタイミングです。
アクティブになっていくと良い時です。
喜びの気持ちを持って、軽やかに行動して行って
みましょう。
できなかったら・・という気持ちより、
もしそれができたらどんなに楽しそうだろう・・
とおもってみるとどんな感じがするでしょう?

天使のカードからのメッセージは
「光り輝く天使のようにはばたきましょう」


ふたつのカfードの雰囲気がにていますね。
天使が羽を広げてふわりと羽ばたいているようです。
より軽やかに向かってゆきたい方へと、後押しされて
いくようでもあります。


それでは貝殻のカードを選ばれた方へ
20190304163110f68.jpeg


「創造的な叡智の天使」のカード
―自分の内側に入り、創造的な叡智を見つけます

内側からやってる表現したい、という思いを
刺激されるかもしれません。
歌ったり、踊ったり、絵を描いたり、詩を読んだり、
楽器を弾いたり、写真を撮ったり・・
シャボン玉を飛ばすようにイメージが広がって
行くままに、好きな方法で、あなたの創造性を
表現してみましょう。
この天使のカードはイエローの色をつかさどっています。
遊び心をもって、そのことを楽しみながら
表現してみてください。
新しい一面にであえるかもしれません。

天使のカードからのメッセージは
「希望はあなたの人間性から生まれます育てましょう」
こちらのふたつのカードも似ていますね。
黄色くて大きなひまわりが咲いています。
大きく育っていくもの、表現が開かれていく
時でもあります。


エイラットストーンと貝殻の両方のカードとも
太陽の光を受け取るような明るいエネルギーを
感じました。

どうぞ良い新月をお迎えください♡



~・~・~・~・~・~

タロット総合講座をご一緒にさせていただいております。
次回は3月9日、タロットカード「女教皇」です。
詳しいことはこちらのご案内をご覧ください。
「タロット総合講座」

どうぞよろしくお願いします。


PageTop

3月7日・魚座新月

宇宙写真

みなさま、こんばんは。
3月7日は、魚座の新月ですね。
この新月のタイミングで、星の移動や逆行が
はじまります。

新月前日の6日に、天王星が牡牛座へ移動、
同日6日、魚座で水星の逆行がはじまります。

以前、ブログ・年末年始の過ごし方
書かせていただいたのですけれど
1月8日から、10の天体すべてが順行している
期間が約2か月ありました。
その期間を終えるタイミングと、天王星が牡羊座
から次の牡牛座へ移動、7日に新月。
という変わり目のタイミング・・ですね。

新月は7日、1時3分頃に魚座で起こります。
サビアンシンボルは魚座16度「ひらめきの流れ」

魚座は水の星座、海王星という天体を支配星に
持ち、インスピレーション、夢、芸術、癒し、心の世界、
目に見えない事柄をあらわしています。

魚座の16度は、180度向かい側の乙女座の影響が
流れ込んでくる度数です。

(12星座すべてのサビアンシンボルの16度から
20度までは向かい側の星座の影響が入って来ます)

乙女座は地の星座、感覚に優れています。
実務的なことも得意としていたり、身体を健やかに
たもつ、調整をあらわす星座でもあります。

サビアンシンボルの「ひらめきの流れ」は
目に見えない世界、インスピレーションから
やってきたものを受け取って、それを実際に
身近なところから試してみる。
アイデアやひらめきを、実生活や仕事に生かす、
ということをあらわしています。

乙女座は細やかに動く、小回りが効く星座でも
あるので、ひらめきやアイデアを試してみる
ということは、おもっているよりも、
身近なものであったり、一つだけでなく
いろいろ試してみる・・ことをあらわしています。

今回の新月には牡牛座の火星、山羊座の土星が
それぞれ援助の手を差し伸べる形のアスペクトが
できていますので、
火星の行動力と土星の安定感。両方がほどよく発揮
されやすい時期になるとおもいます。
地の星座(牡牛座・山羊座)と水の星座(魚座)
の組み合わせですので、素早さや、迅速さというより
ゆっくり進んでいくイメージもありますので、
たくさんのインスピレーションがやってきたときも
あせらず、行動しやすいところから進めていくと
良いのかもしれません。

インスピレーションやひらめきを実感し、身体に
つなげていく。身体を動かすことを楽しんだり、
五感を使って感じることをしていくことも、
今までには見つけられそうで、見つけられなかった
新たな感覚に気づくことができるタイミングでも
あるとおもいます。

みなさまどうぞ素敵な新月をお迎えください♡




です。
よろしければ

PageTop