FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

東京星図おうし座エリア巡りに参加してまいりました!

20190517191919b97.jpeg
春らしいスナップエンドウのペンネパスタ♡

みなさま、こんばんは。

先日、小山永珠先生の
東京星図おうし座エリア巡り
参加してまいりました!

東京星座巡りについてはこちら
書かれています、よろしければ~(*^^*)

小山永珠先生のブログに
東京星図巡りおうし座エリアに
ついてもご紹介されています。よろしければ~ヽ(^o^)
→https://stellaema.blog.fc2.com/blog-entry-251.html

3月に東京星図巡りおひつじ座エリアに参加した時の
ブログは→こちら

東京星図巡りでは、毎回、自然に触れる場所に
案内をしていただくのですけれど、
同じ公園や自然の中にも、それぞれの
サイン(星座)のカラーがあらわれているのを
改めて感じます。

おうし座は、どっしりとした安定感、金星が
支配星でもあり、五感で感じる豊かさがあります。
今回、案内していただいた自然の中は
深い緑にホッと心が癒され、
丁寧に手入れをされた池、元気に泳ぐ錦鯉たち。
そしてところどころにあるあずま屋のしっかりした
作りに感動。。

前回のおひつじ座エリアでは、元気はつらつ!
生命の勢いや放出する?何かを、
樹々や草花から感じました。

ランチの食事も素材の良さが引き出され、丁寧に
作っていただいていることを感じて、
とても美味しいかったです。
時間の流れ方もゆったりと・・流れています。

とても静かでおだやかなおうし座を感じながら
庭園を歩いていると、観光でいらいた外国の
方たちでしょうか。気づくとちょっとびっくりする
くらいいらして・・(笑)
小山先生が
「下見の時にはこんなにいなかったかも・・」と
おっしゃって、それからあっ!とひらめいて
お話してくれました。

ちょうどおうし座エリア巡り当日、5月9日は
東京星図の太陽に、今現在の太陽が重なる・・
お誕生日♡の日だったのでした。

そして東京星図の太陽は9ハウスにあります。
9ハウス海外や、教養、外交などをあらわして
いる場所です。
その場所に今現在の太陽がスポットライトが
あたるのがお誕生日。
たくさんの外国の方たちがいらして、
お誕生日がお祝いされているようでもあり、
楽しかったです。

小山先生は、外国の方に
「写真撮ってもらってよいですか?」と
何度も声をかけられていました(*^-^*)

私個人のことを少し書きますと・・
これから2年弱くらいをかけておうし座を体験
していく流れの中にいます。
わたしのおうし座体験は、はじまったばかりですが
途中でのおうし座のワークや、エリア巡りを通して
これからのおうし座体験の色合いがより豊かに、
深みを増して感じていくことができるるようで。。
とても嬉しくなりました。

ありがとうございました!



201905171919182ee.jpeg
散歩の途中にもたくさんの花たちが


東京星図ふたご座エリア巡りの募集も
始まっています~!→こちら


小山永珠先生のブログは花鳥星月 東京星図
そしてとっても素敵なウェブサイトを
春に新しくオープンされました♡
stella-web

インスタグラムもされています(^O^)
Instagramページ

スポンサーサイト



PageTop

5月19日・蠍座満月



みなさま、こんばんは。
明日は満月、朝6時11分頃に蠍座で起こります。
満月のサビアンシンボルは蠍座28度
「自分の領土に近づく妖精の王」です。
蠍座といっても、さまざまな体験を経て、
射手座に近づきつつある28度。

蠍座は水の星座、固定宮
射手座は火の星座、柔軟宮です。

深い場所でじっとエネルギーが蓄積されていた
ものが、地下から吹き上がり、夜空まで飛んでいく。。
そんなイメージです。

今までの体験、心に深く残った出来事を
振り返ってみることがあるかもしれません。
どんな体験だったでしょうか、そしてこれから
どんな風に過ごしていきたいと。。想うでしょうか。

シンボルの「妖精王」が入っていく「領土」は、
理想や目標としている世界。
その世界で過ごしているのをイメージすると
楽しく、笑顔になれるような自分自身の王国。

どんな王国に住んでみたいでしょうか。
理想や目標を描いてみることが
今回の満月でおこってゆくかもしれません。

言葉や絵で、世界を描いてみることも良いと
おもいますし、言葉や絵だけではなく、五感を
使って好きな香り、音、料理・・
新しい五感で好きな世界を体験してみることも
気づきや発見につながって行きそうです。

しっかりとご自身の世界を持っている方も
今回の満月に今までとちょっとだけ色合いの
違った新しい世界が合わさっていくことも
ありそうです。

満月の図は、牡牛座に4つの天体が集合しています。
金星と天王星はぴったりと隣りあっています。
新しい交友関係や、今までとすこし違うジャンルへの
興味があらわれてくるかもしれません。

深く感じること、過去に関することが奥歯にはさまった
魚の骨のように気になる・・こともあるかもしれませんが

蠍座は心の奥深くを見つめる星座でもあり、
次の射手座の自立に向けての模索のポイントで
満月が起こりますので、
身体と心の声を聴いて、すこし疲れていたら早めに
横になったり、安らぎを感じることをされて、
やすめてください。

新しい展開が起こり、元気に進んで行ける時には
豊かな感覚・五感を感じながら進んで行ってみてください。

そしてお互いにサポートをし合える時でもあります。
サポートが必要な時には助けてもらったり、
こちらから手を差し伸べたりすることもあるかも
しれません。
そうして心のつながりが深まり合って行く時。

どうぞみなさま素敵な満月をお迎えください♡



PageTop

「女帝」と「皇帝」のぬり絵



みなさま、こんばんは。


1月からはじまりました「タロット総合講座」
ご一緒にさせていただいております(^-^)/

毎回、はじまる前にぬり絵を予習にと、
塗ってみています。

前回の「女帝」のぬり絵は、塗っている間に
丸みや、曲線に意識が向いていき、
リラックス感を感じながらのぬり絵でした。

次回の「皇帝」のぬり絵は、気持ち引き締まる・・
というか、しっかり隙間なく塗る!という意識が
強かったでした。重ね塗りをしたところもあり、
青色のところが濃くなっていますね (;^_^A

女帝のリラックス感にくらべ、皇帝は背筋を
ぴしっと伸ばすような気持ちになります。

手を通して、タロットそれぞれの世界が
身体に伝わって、受け取ることができること。。
興味深く、楽しいです。

毎回、タロットのテーマが日常の中に
あらわれて、
気づきや発見もたくさんあります。

女帝のカードは「豊かさ・豊穣」「母性・愛」
「自然」「リラックス」「芸術」「工夫・発展」
などなど・・ありますが、
私は、女帝のカードとともにある時、
思いがけない豊かさの発見がありました。
それは一見すると、気づかない
本当に当たり前のように自分ではおもっていた
ところでした。
そしてそれに気づいたその地点から、
新しい視点を使って、試行錯誤してみること。
うまくいったり、行かなかったり、
でもそれを試すことができる、というだけで、
何かが新しくなっていくような。


パズルの組み合わせを、いく通りも考えていく・・
気持ちでもありました。

もちろん、「女帝」らしい、楽しいこと、芸術、
美しいものに触れる機会がいつもより多く
訪れた時でもありました(*^-^*)

次回のカード「皇帝」のテーマもすでに
はじまっているように感じながら、
また、楽しみでもあります。

次回の「皇帝」は5月11日(土)13時からです。


タロット総合講座についての詳しいご案内は
こちらをご覧ください。


どうぞよろしくお願いいたします♡

PageTop

5月16日(木)「惑星たちの調べ・トランスサタニアン編」開催いたします☆彡



みなさま、こんにちは。
先日もお知らせさせていただいたのですけれど
吉祥寺のescalier.Cさんにて、
惑星ひとつひとつをとりあげてお話をさせて
いただく「惑星たちの調べ」
次回は、天王星・海王星・冥王星編
(総称して「トランスサタニアン」と呼ばれています)
をおとどけいたします。


占星術における天王星、海王星、冥王星の象徴や、
はたらき、そしてギリシャ神話と惑星のお話を
させていただきたいとおもいます。


トランスサタニアンと呼ばれる天王星、
海王星、冥王星が発見されたのは
1800年以降と、占星術の歴史からみると
比較的現代のことでもあり、トランスサタニアンを含めた
占星術はモダン占星術とも呼ばれております。

毎回、講座のお話の中で惑星の「公転周期」を
お伝えしています。
「公転周期」はその惑星がどのくらいの期間で
12星座を一周するか?
の周期をあらわしています。


例えば、木星は約12年をかけて12星座を一周します。
(1年にひとつの星座で、とてもわかりやすいですね)
土星は約29年です。

トランスサタニアンを見てみますと・・
天王星ー84年
海王星ー165年
冥王星―250年

とてもゆっくりと長い時間をかけて
12星座を一周します。
それなので、その影響がすぐにわかったり、
肌で感じることは難しいかもしれませんが
長い時間をかけて、深い部分へ徐々に
影響が入り、変わっていくことで
結果的に大きな変容が起こっていた・・
ということもありますね。

大きな時代の流れ、
それぞれの時代の色合いを作り出している
ともいわれるトランスサタニアン。

それぞれおひとりずつのホロスコープにおいても
トランスサタニアンが影響しているポイントは、
深い変容をもたらす、重要なエネルギーポイント
でもあります。

今回も
参加してくださる方、おひとりおひとりの
天王星、海王星、冥王星の働きや影響を
読んでいきます。

最後に、オラクルカードをひいていただいて
メッセージを受け取っていただきたいとおもいます。

ご縁のあるみなさまの参加をお待ちしております(*^^*)


◇開催日時
5月16日(木) 14時30分〜16時30分(開始時刻が変更になりました)


◇定員
6名様

◇持ち物
筆記用具

◇料金
5000円


お申し込みは
escalier.Cさん
または
お申し込みフォーム
にて承っております。
(※ホロスコープの準備のため、お申し込みの
 締め切りは5月14日(火)までになります)


escalier.Cさんでは、魅力的なイベントや
展示会などがたくさん開かれています。
ピンと来られたイベントや展示会がありましたら
足を運んでみられてください♡

Facebookにもされています。→こちら

PageTop

牡牛座新月 カードからのメッセージ(3択です)

201905032319419b6.jpeg
(今月は3つの扉のカードからピンとくるものをお選びください)


みなさま、こんにちは。
更新が遅くなってしまいましたけれど・・
牡牛座新月のカードからのメッセージを
お届けいたします。

今月は選択肢に「DIVINE DOORS」というカードを
選んでいただく形にしてみました。
(ピンとくる絵柄を選んでみてくださいね)

メッセージのカードは、
「龍神カード」と「The Oracle form GALAXY」
そして、数字のダイスからメッセージを
受け取ってお届けします。


それではさっそく、上の3枚の扉のカードより
ピンとくるカードをお選びください。
ページの下でカードを展開しておりますので、
お選びになってからお進みください☆彡


















































































お選びになられましたでしょうか。
それでは、左の扉のカードから。

20190503231958e6e.jpeg
龍神カードは
「銀龍―望む状態が現実になる」
ギャラクシーカードから
「大天使ラジエル―第三の目」
数字のダイスは「1」

深呼吸をして、心の奥深くをゆっくりと
みてみましょう。
今まで努力してきたことの結果が
やってこようとしています。
その結果のあらわれ方は一つだけでは
ないかもしれませんし、意外な形で
やってくるかもしれません。
少し歩みを緩めて、確認してみると、
新しい発見や気づきもありそうです。
新しいものの見方にシフトしていることにも
気がつくかもしれません。渋いけれど、
光り輝く喜びを見つけていくことができる時です。




真ん中の扉のカードを選ばれた方へ。
201905032319562a1.jpeg
龍神カードから
「火龍ー情熱を最優先に」
ギャラクシーカードより
「クート・フーミー(クツミ)―聖なる空間」
数字のダイスは「7」

いろいろな物事が進んで行きやすい時です。
もし、何か滞っているように思えるものがあったら。。
そのことについて、心の温度を感じてみましょう。
熱く、あったかいものを感じたら、速度のことは
気にしないで進んで行ってください。
冷たい感じじや閉じている感覚がした時は、
少しだけそこから距離をとり、自分自身の空間に
栄養がしっかりと充電されるように集中してみると、
良いかもしれません。
自分自身の聖なる空間に、光が満ちていって、
次のステップのエネルギーになる。
直感もさえてくる時です。





いちばん右を選ばれた方へ。
201905032319598c7.jpeg
龍神カードから
「飛龍ー違うやり方を取り入れる」
ギャラクシーカードから
「女神アテナー戦わない勇気」
数字のダイスは「2」


可能性の扉が開かれて行っています。
思いがけないところに、答えが待っている時
でもあります。少し違った方法を試してみましょう。
やらなければいけないことの手を、すこしだけ
休めて内側にある穏やかな心に意識を向けて
いくと、ふと浮かんでくることがありそうです。
それが解決策や謎を解く糸口になるかも
しれません。
自分自身の内側にある智恵に触れ、
その智恵を受け取ることができる時です。



カードからのメッセージが何かしらのお役に
たてたら嬉しいです♡



☆☆☆

1月から「タロット総合講座」をご一緒に
させていただいております。

次回は5月11日(土)「皇帝」のカードです。

タロット総合講座についての詳しいご案内は
こちらをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。







PageTop

5月5日・牡牛座新月



みなさま、こんばんは。

新しい年号になり、お休みに入られている方も
お仕事をされている方もいらっしゃるでしょうか。

5月5日はお節句ですね。
牡牛座で新月が起こります。

新月のサビアンシンボルは牡牛座15度
「マフラーと粋なシルクハットを身に着けた男」です。

牡牛座は地の星座、固定宮です。
身体そのものや、身体の持っている感覚(五感)
その五感の優れているところ、才能を有していること
経済活動や所有している財産などもあらわしています。

牡牛座は金星を支配星に持っていますので、
金星の華やかさ、優雅さ、お洒落、楽しみの要素を
持っています。

15度はその星座の一番ピークのポイントと言われてます。
底に描かれている男性は、
品質の良い衣服を優雅に着こなす、お洒落な男性

豊かな才能の持ち主であることを
あらわすかもしれませんし、
経済的な豊かさをあらわしているかもしれません。

今回の新月は11ハウスで起こります。
11ハウスは横のつながり、交友関係、
ネットワークをつないでいく
未来のビジョンを見据えていく場所です。

ゴールデンウイークに起きる新月でもあるので、
友達や、サークルの仲間と楽しい豊かな体験を
される方もいらっしゃるかもしれませんし、
ご家族や仲間と体験したことがこれからの未来への
思いをよりいっそう豊かにしていく、ということも
あるかもしれません。

身体と心が喜んだり、楽しんだり、ほっとしたり
することをしてみてください(*^^*)


魚座に滞在している海王星と新月とは調和の
アスペクトをとっていますので
豊かな未来のビジョンを描いていくと良いのでは
ないかとおもいました。
「新月のお願い事」を改めて書いてみることも
良いとおもいますし、その時に
それを絵で描いてみたり、写真を撮ってみたり
踊ってみたり、作詞してみたり・・
五感を使って、体感、実感してみることで、
より素敵な発見や未来ビジョンを引き寄せることが
できるのではないかとおもいます。

4月には、射手座の木星、山羊座の冥王星、土星が
逆行に入っていきました。
今まで進んできたことの見直し、振り返り、
振り返ることで、改めて発見できること、それによって
決まってくるのもありそうです。

今まで同時進行的に進んでいた事柄が、絞られてくる・・
といったこともあるかもしれません。
流れが変わったように感じる方もいらっしゃるかも
しれませんりが、それは悪いことではありません。

今まで忙しくてじっくりできなかったことがあれば、
そこにじっくり取り組む、流れもあります。

牡牛座は身体そのものの豊かさ、
その人の持っている才能をあらわしています。
そしてそれは五感とつながっています。

「これだ」と感じる感覚は、人それぞれの中に
豊かにそなわっています。
その豊かさを感じていく・・新月からの流れでもあります。


どうぞ素敵な新月をお迎えください。


〜〜お知らせです〜〜

吉祥寺のescalier.Cさんにて、
惑星ひとつひとつをとりあげてお話をさせて
いただいております「惑星たちの調べ」
天王星、海王星、冥王星「トランスサタニアン編」
を開催させていただきます。
(今回で最終回となります)



◇開催日時
5月16日(木) 14時~16時

◇定員
6名様

◇持ち物
筆記用具

◇料金
5000円


お申し込みは
escalier.Cさん
または
お申し込みフォーム
にて承っております。
(※ホロスコープの準備のため、お申し込みの
 締め切りは5月14日(火)までになります)



どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)



PageTop