FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

東京星図巡りふたご座エリアに参加してまいりました!


二つの味を楽しめる♡ まさにふたご座!


先日12日に小山永珠先生の
東京星図ふたご座エリア巡りに
参加してまいりました!
(かに座の季節に入ってからの
遅くのアップになってしまいました。。)


東京星座巡りについてはこちら
書かれています、よろしければ~(*^^*)

小山永珠先生のブログに
東京星図ふたご座エリア巡りのレポートが
書かれております(*^-^*)
かわいいトビネズミとの遭遇が・・!
よかったらご覧ください。

ふたご座と言えば風の星座。

情報の行き来、乗り物、移動、通信機器、
コミュニケーション、マスコミ・・
などをあらわしていて、持ち前の好奇心が発揮
されて、かろやかに楽しく動いているイメージが
あります。


東京星図でご案内してくださった、ふたご座
エリアもまさに!
爽やかさとスマートさがある風景。
(風の星座エリアには透明感のある建物や
が多いと感じます)

情報、言葉、映像などを、より印象的・魅力的に
発信していくことをテーマにした場所に案内を
していただいたり。

移動・交通に重要な場所であることを
あらためて知ったり。

私自身ふたご座に重要な天体を持っているの
ですが・・
出生図で天体を持っているエリアと
例えば進行で天体が通過しているエリアとで
受け取る感覚が違うことを、今回の改めて
感じたのでした。

重要な天体を持っているふたご座エリアを、
フォーカスしながら歩くことで、
その天体が自分自身に与えてくれている
エネルギーの大きさを体感として
感じることができて、それはとても楽しい
ことでした♡
(ふたご座エリアの持っている特質や
当日歩く場所のこと、エリアと私自身の
天体とのことを小山先生は
わかりやすく説明してくださりながら、
ガイドしてくださいます♡)

IMG_1931.jpg
美しい菖蒲が咲いていました


そして・・!
小山先生のブログのレポートでご紹介されていた
トビネズミくんとの遭遇が。。
印象的でした。
空に輝く天体、惑星・サイン、星座は
象徴的なものではありますけれど
私たちの体験している日常、大地、自然と
つながっていて
そのつながりを自分自身のホロスコープを通して、
体験していくことができる・・
毎回不思議なミラクルも起きてきたりします。
(*^-^*)

楽しい大切なことに気づいていく1日を
ありがとうございました!


その後、偶然なのですが
家族旅行で訪れた先で、
古い鉄道に乗る機会があったり、
花鳥園というたくさんの鳥にふれあえる場所
に行ってきたり、ふたご座をより意識する
時でもありました。
(鳥も、風の星座の象徴ですね(*^^*))

IMG_2006.jpg
降りられるくらい近いところにある線路



小山永珠先生のブログは花鳥星月 東京星図
そしてとっても素敵なウェブサイトを
春に新しくオープンされました♡
stella-web

インスタグラムもされています(^O^)
Instagramページ

スポンサーサイト



PageTop

満月から夏至へ。

2019010610061654f.jpeg

みなさま、こんばんは。

満月のブログを更新できないままでした
すみません。。

17日の満月は「ストロベリームーン」と呼ばれる
イチゴがたくさん採れる季節の満月だそうですね。

やや曇りのお天気ではありましたが、
雲の間から、大きな満月とそばには木星の輝く
夜空をご覧になられた方もいらっしゃったのでは
ないでしょうか。

満月を過ぎ、太陽は双子座から蟹座へ
夏至に向かっています。
夏至は6月22日、日にちを過ぎてすぐ、
0時55分頃です。

双子座は、風の星座、柔軟宮です。
好奇心旺盛で、いろいろな道を探検するような
子供を象徴していたりします。

そして、子供が「なあぜ?」と聞いて、
その答えをわくわくと待つように、
コミュニケーションも活発になっていたでしょうか。

双子座の支配星(つながりのある惑星)は、
水星ですが、6月上旬から水星は蟹座に
ありました。
そして、6月中旬頃には蟹座の火星に接近、
山羊座の冥王星と土星に向き合う形になり、
ちょっと緊張感がある配置ができていたかも
しれません。


蟹座は家族や、家族のように親しい仲間、
自分の居場所、心のありよう、感情、情緒を
あらわしています。
山羊座は社会や、国などの大きな組織、権威、
枠組みをあらわします。
山羊座にはとても重厚な天体(冥王星・土星)
が入っているので、社会の仕組み、体制、安全
についてのテーマが浮き彫りになりやすい時期が
長く続いています。
そこに、蟹座の火星や水星が向き合う形になり、
自分自身の今いる場所や、安全だとおもっていたことに
急に不安になったり、言葉にならない感情を感じたり、
プレッシャーを感じることもあったかもしれません。

家族や家族のように親しい仲間に関するテーマ、
自分自身の感情と向き合うような流れの中に
ある方もいらしたかもしれません。

夏至までは昼の時間(陽)がめいっぱい
長くなり、夏至を過ぎると、
夜の時間(陰)が長くなるサイクルに入ります。
ちょっと「着水」するイメージでしょうか。

夏至のポイント、蟹座1度のサビアンシンボルは
「船に掲示される巻かれ広げられる旗」
旗揚げ、船員と一致団結して海へと船出していく。
船員たちの間には、家族のような絆や気持ちの
交流がうまれていきます。


気持ちが新たになりることがあるかもしれませんね。
心の奥の琴線に触れることもあるとおもうので、
ふと。繊細に気持ちが動くかもしれませんが、
そんな時は深呼吸をしたり、足の裏を感じて
みたり、ホッとできる人と一緒に自然の中に
でかけたり。
静かにすごしたりしていると、心が休まっていることにも
気づいてゆくとおもいます。


みなさまどうぞ素敵な夏至をお迎えください(*^^*)














PageTop

6月3日 双子座新月・カードからのメッセージ(2択)




みなさま、こんばんは。
新元号に変わった5月、どのような1か月でしたでしょうか、
とても長い1か月だった・・!と言われている方もたくさん
いらっしゃいましたね。

私自身は、前半と後半の時間の流れの質感の違いに
驚いたり、とまどったりしていましたけれど、
過ぎてみると、不思議とそうだったんだなあ・・
と納得するところがあるような、すこし不思議な感覚の
5月でした。

6月3日は双子座で新月が起こります。
(19時14分頃です)

サビアンシンボルは双子座13度
「ピアノを目の前にした偉大な演奏家」です。

双子座は、風の星座、柔軟宮です。情報や流通、
思考をあらわす「風」。柔軟に風をやり取りする、
風がいろいろなところに入っていき、吹き抜けていく・・
知的探求心があり、知りたいところに積極的に
足を運び、でもずーっととどまるわけではなく、
アンテナに反応したところへと向かってゆく。

水星が支配星なので、技術力の向上、会話力が
あり、13度は圧倒的な技術力をもって表現する
ピアニストをあらわしています。
「13」という数字はカリスマ性のある数字、
とも言われます。

技術や能力を磨いていくこと、
無心に努力してきたことを発表すること、
自分自身の思いを伝えていくこと、表現すること
をしていくと、双子座の新月で磨かれ、膨らんで
行くものがありそうです。

何か曖昧になっていること、わからなくなって
しまっていることがあれば、
紙に書き出してみたり、話してみたり・・
いったん自分自身の外に出して、
見えるようにしてみると
意外なところに解決のヒントがみつかるような
新月の流れがやって来ています。



☆☆☆

続いて、カードからのメッセージを(*^-^*)
今月は2択です。
「ASC(アセンダント)」バッチと
「MC(エムシー)」バッチお好きな方をお選びください。

201906022240146ae.jpeg
今月は「マルセイユタロット・ミニ」「グミベアタロット」「ルーンカード」です。
カード展開をしていますので、
お選びになってからページを下におくってください。


















☆彡



















☆彡
































☆彡










決まりましたでしょうかヽ(^o^)?

それでは最初に「ASC」を選ばれた方へ
20190602224020af7.jpeg

カードは左から
マルセイユタロット「ペンタクルスのペイジ」
グミベアタロット「19 太陽」
ルーンカード「ニイド」


何かを思い切ってできない状況や、自分らしさを
表現しきれないな・・と感じること
もどかしい感覚があるでしょうか。

状況に合わせ、繊細に、だけれどぴったりな
対応をされているあなた自身の優しい姿が
カードからやって来ます。

一見ピンチと見えることの中に、チャンスが
隠されています。
今までと違った視野・視点が開かれて行きます。
自分自身の感じていること、本音、気持ちを
やさしく受け止めてあげてください。
願いが受けとめられ、叶えられていく流れに
入っていっています。




それでは次に「MC」を選ばれた方へ

2019060222402330b.jpeg

左から
マルセイユタロット「ソードの2」
グミベアタロット「6 恋人」
ルーンカード「シゲル」

選択や決断をすることがあるかもしれません。
今、物事がゆっくりとして、動いていないいように
見えていても、ちゃんと動きがあります。
もし迷っている気持ちを持っていたとしても、
思考のバランスを取りながら、リラックスできる
時間をとってみてみましょう。
鍵がカチリと合わさって、新しい扉が目の前に
開かれていく、その時がやってきます。



カードからのメッセージ、ご自身で感じられることが
ありましたら、受け取ってください(*^^*)


選択肢の「MC」を選ばれた方の
ルーンの「シゲル」のカードは「太陽」をあらわしています。
「ASC」の選択肢にも「19太陽」のカードが。。
両方ともに「太陽」をあらわすカードが
出ていたことが印象的でした。
光が当たる、出会う、発見、探し当てる。
いろいろな素敵な流れがやってきますように。


どうぞよい新月をお迎えください。







☆☆☆
1月から「タロット総合講座」をご一緒に
させていただいております。

次回は6月8日(土)、タロットは「法皇」のカードです。
タロット総合講座についての詳しいご案内は
こちらをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

PageTop