満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

10月6日・満月。

みなさま、こんばんは。
気候がだいぶん秋らしく・・寒さを感じるようになりましたね。


10月6日の未明に満月を迎えました。
今回の満月は月・牡羊座13度ー太陽・天秤座13度。
太陽の傍には、水星がくっついて、山羊座の冥王星が満月のラインに
アスペクトをとっています。
活動宮での葛藤をあらわすアスペクトで、状況が一段落したけれど
また動いていく気配がある。さまざまな情報が入ってくる、、
気持ちが動きやすかった・・などあったかもしれません。
かっちりと何かがはまる、完成するというよりも、調整や振り返りが
必要なのかもしれません。

Twitterで、毎日1枚引きをされている「やまだまさゆき」さんという方の
サイトを拝見しているのですけれど、Tarot Navi10月6日のカードは
「世界(逆位置)」のカード。
「完成させようとおもえばできるけれど、今一度よく考えてみる」というアドバイスが
書かれていました。
朝に、ふむふむ。。と読んで、一日を過ごして、ブログを書きながら振り返ってみると、
ちょうど、今日の満月をあらわしているカードのようですね。

今日の出来事は、何かしらより良い完成のための、振り返りだったり、
調整のようなものでもあるのかもしれないです。

そして、乙女座には、金星と火星が一緒にくっついていて、山羊座の冥王星
と調和のアスペクトをつくっています。
木星は天秤座29度、牡羊座の天王星と向かい合っています。

木星は10日に蠍座へと移動していきます。
昨年の9月に乙女座から天秤座へと移動してきた木星。
10日までの間、この1年を振り返ってみられるのも良いですね。

そして、金星と火星が共にあるので、対人関係や、
今、ご自身が熱心にされていること、気持ちを込めて
していることについて、さらにその奥深くに何があるか・・?
(どんな人と一緒にいたいか、何が自分にとって心地が良いか、居やすいか、
心がフィットするものを見つけていける時でもあるのだとおもいます)


木星が蠍座入りすると、風の星座から、水の星座への移行なので
さざ波だっていた湖面が静かになるように・・落ち着いた雰囲気を
感じることも多くなるとおもいます。

いままで試行錯誤してきたことに対して、一歩ずつ、しっかりとした
歩みを進めていける。心を集中させて、熱心に取り組んでいくテーマも
あらわれてくるとおもいます。

月末にはハロウィンもあり、秋も深まっていきます。
みなさまもどうぞ素敵な蠍座木星のはじまりの時をお迎えください(*^-^*)


スポンサーサイト

PageTop