FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

1月17日・新月

みなさま、こんばんは。

今日は山羊座の新月でしたね。
先月12月20日に山羊座に土星が入り、冬至に太陽が山羊座へ、
そして次々に星が集まって、新月の図では山羊座に6つ集まっています。

土星は山羊座4度「大きなカヌーへ乗り込む一団」
水星は山羊座9度「ハープを運ぶ天使」
冥王星は山羊座20度「歌っている隠れた合唱団」
金星は山羊座29度「紅茶占い」

そして新月は山羊座27度「山の巡礼」です。
「山の巡礼」はより高い目的地を目指して、ひとつひとつの段階を登っていく。
27度はすこし無理をする度数と言われています。

今回の新月を機に何かチャレンジされていくことがあるかもしれないですね。
土星が山羊座にある、ということも大きな要素になります。
山羊座は身体の対応で言うと、「骨」になります。
骨組み、骨格・構造をあらわしています。
そこに土星が入ってくるので、構造・骨組みを見直す機会も
これから訪れると思いますし、何を大切に基礎を築いていくか・・?というところに
焦点があたってくるとおもいます。

今回の新月は、しっかりと安定感のある山羊座が6つあるので、
きちんとしすぎてしまう。。という傾向も出てきやすいので、
リラックスできる機会を見つけてみてください。

蠍座には木星・火星が、牡羊座には天王星があります。
行動力も発揮しやすくなります。そして縁と縁が結びついていく。
ちょっと変わった感じの流れ、普段と違うけれど、でもなぜかそうなっていく・・
そんなことも起こりやすい新月なのだとおもいました。

どうぞ素敵な新月のはじまりでありますように。







スポンサーサイト

PageTop