FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

6月9日 満月。

本日22時10分、射手座19度で満月を迎えます。

サビアンシンボルは「住処を移動するペリカン」
自分自身に合う環境へと移動する。
自分らしさに戻っていくような度数ですね。


6月に入ってから、天体が次々とサイン(星座)を移動していってました。
6月5日に、火星が蟹座へ
6月6日に、金星が牡牛座へ
6月7日に、水星が双子座へ
それぞれサインを移動しました。

そして、今日は満月。

天体が続けて新しいサインへの移動と、満月に近づいていくということで、
気持ちが揺れたり、体調がいつもと違って感じられたりすることもあたかもしれません。
一方で、サインのはじまりは、そのサインらしい勢いにや元気にあふれているので、
トントンと勢いに乗って行ける!と感じることや、新しい領域へと歩みを
進められている方も、いらっしゃるのではないかとおもいます。

私自身は、ここ数日、体調がいつもと違って感じること
(ちょっとした違和感のような?)眠かったり横になりたかったり…と、
あまり感じたことのない、とまどいも感じていたのですけれど、
天体が次々に移動しているからかな?と認識を新たにしたところもあり、
あまり、つきつめて考えないようにしながら、休める時にすこしゆっくりしたり。。
していました。
(もちろん、今の時期にどんどん積極的に動くことがフィットしている場合も
あるとおもいます)

最近、ツイッターで友人のリツィートで知った方で、
星のメッセージやアートを発信されているsudhaさんという方の
ブログにも、ここ数日の星の動きについてのメッセージが載せられています。
ご紹介をこちらです。
星の動きとあわせた素敵なメッセージと、アートも素敵なのです。


石井ゆかりさんも今回の星たちの移動について、書かれていました。
石井NP日記・星の境目


そして、去年はじめに偶然であって読み続けている占星術ブログ。
こちらにも今日の射手座の満月について書かれています。
(木星逆行が順行に変わったことについても)
占星術を感性で読む方法
独特の魅力あるブログ・・と感じます。


さらに。。
新月のお願いをされている方もいらっしゃるとおもうのですけれど、
満月のお願いというのもあります。
私も以前は新月のお願いしか知らなかったのですけれど、
新月とは、少しやり方は違うのですが、満月でのお願い事も良いとおもいました。

興味のある方はこちらをごらんになってください。
占星術とオーラのソウルナビゲーション

小笠原さとさんは、とても長くにお世話になっている方で、
たくさんのことを教えていただきました。ブログにある、お散歩開運もオススメです。

いろいろ、ご紹介しましたけれど。。
(水星が双子座に入ったのでたくさんの情報を盛り込みたくなったのがかもしれません)
興味深くおもったり、好きだったりするブログです。
もちろん、十人十色でいろいろな感じられ方があるとおもいますので、
よかったら♪(o・ω・)ノ))
読まれた方の心に響く出会いがあったら、嬉しいな、とおもいます。

それでは、
6月に、サインを新しくした星たちについて書いてみたいとおもいます。
☆彡5日に火星が蟹座へ
火星は「やる気スイッチ」の役割もあったりします。
火星が入ると、そのサインのテーマについて熱くなったり、行動的になったり、
積極的に取り組みたくなる気持ちが湧いてくるかもしれません。
サインは蟹座です。
蟹座は、家庭や、自分の心をゆるせる居場所をあらわしたり、心の奥にある感情、
やわらかな感受性、水のサインで池や温泉などを象徴していて、
大地や大きな自然をあらわしたりもします。

蟹座に火星が入ると心の奥にある想いが溢れ出したり、熱くなったり、
家族のように仲良くしている同士での熱い語り合いや、本音のはなし…
というのも出て来やすいかもしれません。おかげで距離感が縮まったりすることも。
家族が集まることや、集まって賑やかに過ごすこともイメージ浮かびますね。
温泉や自然の中へ、大切な人や家族、仲間と一緒にでかけることも良いとおもいますし、
そういった計画が持ち上がりやすいときでもあります。

火星は、興奮させる天体でもあるので、やや、やりすぎになりがちなところがあります・・
例えば、感情が溢れすぎちゃって体や心に負担がかかりすぎてしまう・・
とおもったときは
ゆっくり休んだり、誰かに相談することも良いかもしれないですし、
その時にぴったりくる、合うように感じることをしてみることも
良いとおもいます。火星は、7月21日に獅子座へ移動します。



☆彡6日に金星が牡牛座へ
金星は、楽しさや美しさ、経済(金運)を象徴する天体です。

牡牛座は五感に優れたサインです。
体感すること、じっくり自分自身の中でその体験をじっくりと消化すること、
消化していく中で、自分のものであるのとそうでないものをしっかりと
見分けていきます。自分なりの美意識やこだわりがあるサインです。
それが才能へとつながっていきます。
職人さん的な資質でもありますね。

金星は牡牛座のホームポジションなので、金星はくつろいで元気になります。
自分自身のすきなこと、五感が喜ぶことをする。そばに置く。好きな人や
友達と一緒に美味しいものを食べたりして過ごしたり。

この機会に、改めて自分自身、何が好きなのか
(どんなところが好きなのか、など)について、想いを馳せてみると
良いとおもいます。金星は7月6日に双子座に移動します。



☆彡6月7日に水星が双子座へ
双子座は好奇心、知りたいな〜という思いを刺激します。情報のやりとり。

水星が入ると。
水星は双子座のホームポジションなので、水星が元気に活発になります。
いつもより、好奇心を刺激される出来事があるかもしれません。
水星は考えたり、話したり学んだりを象徴しています。
知的探究心がわいて、本を読んだり、調べたり、出かけてみて確認したり。
会話やコミュニケーションも活発になるとおもいます。

双子座は、子供がお家の近所に出かけて、道や公園で興味を引くものをみつけると、
すわって、じーっと眺めたり、話しかけたりする様子が浮かびます。
(となりのトトロのメイちゃんのような・・)
水星は6月22日に蟹座へ移動します。


金星、水星ともにホームに帰っているので、対人関係やコミュニケーションが自然に
なっていくことや、自分自身の素直な心の動きを知ること、も、あるかもしれません。

自然に惹かれてゆくものや、なんとなくそちらへ行ってみようかな・・という方へ
いってみるのもよいのだろうなとおもいます。


スポンサーサイト

PageTop