FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

3月17日 新月・「収穫の月」

月 小さい写真

みなさま、こんばんは。
4月の暖かさがやってきたかな・・
とおもっていたら、今日は午後あたりから、
また寒さが戻ってきていますね。


明日、22時12分に魚座で
新月が起こります。新月のサビアンシンボルは
魚座27度「収穫の月」
本日のサビアンシンボルが
26度「影響を分割する新月」でした。
26度の新月から27度の満月の収穫へ
移り変わっていくとき。


魚座は12星座の総まとめのような星座です。
全ての星座の体験を統合して、新しく生まれる
牡羊座に向かってゆきます。

牡羊座のはじまる日は
3月21日の春分の日ー西洋占星術の
新年ですね。

新年を迎える前に、振り返って整理をしたり、
自分自身のより深い部分に触れていく時期が
魚座の26度から30度までの時期になります。
それは
お正月を迎える前の大晦日のような・・
感じでもあるかもしれませんし、
(お正月は普段よりも忙しくなる方も
いらっしゃるとおもいますので・・)
もっと、自身の本質を問うような時間でも
あるのかもしれません。

26度のシンボル「影響を分割する新月」は
ほんとうの「わたし」や「魂のこえ」を聴くこと・・
本質、魂へと戻って行く。源流をみつける・・
ようなシンボルです。
それは、ひとりひとり、違っているかもしれない。
それぞれの道がちゃんと続いていて
その道が他の誰かと同じでなければいけない
こともないし、
でも、共鳴してお隣同士あるいていくことも
あるかもしれない、
グループもできるかもしれない。
でも、ちゃんとひとりずつの道がある。

その道を歩いていくと、ふさわしいところへと
導かれてつながっていく
ー27度の「収穫の月」満月の光のもとでの
収穫がまっているところへ。



青く、やさしい月の光に導かれて
心の奥の、小さな声に耳を傾ける。
純粋な「わたし」のいるところ。

そんな静かな大切な時間を過ごされることも
よいとおもいます。
どうぞ素敵な新月をお迎えください。


(今回は新月以外の天体のお話を
書きませんでした・・
また改めて他の天体のことも
かかせていただきたいとおもいます☆彡)
スポンサーサイト

PageTop