FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

3月17日新月・「収穫の月」  (その2)

星空 写真

みなさま、こんばんは。
本日は新月ですね。
昨日は、新月のサビアンシンボルについて、
記事をかかせていただきました→

その他の天体のことも書きたいとおもいます。
新月(太陽と月)に対して、射手座の火星が
90度・葛藤のアスペクトをとっています。
火の星座でもある射手座の火星の勢いが
ゆったりと内側へ入っていこうとする
魚座の水の世界をせかすような働きが
あるかもしれません。
すこしあわただしい新月を迎えられた方も
いらっしゃるかもしれませんね。
魚座と射手座はどちらも柔軟宮なので、
選択肢がいくつか出現したり、迷うことも
あるかもしれません。でも、迷いながら・・
行き来しながら、決まって行くものが
あるのだとおもいます。
射手座の火星は、明日18日に山羊座へと
移ります。柔軟宮から活動宮へ移動
するので、このタイミングで何かはっきりと
してくることもあるとおもいます。

水星と金星は共に牡羊座にあり、元気に
自由に会話したり、考えたり、好きなことを
したりする気持ちが高まります。
ただ、山羊座に土星や冥王星があるので、
自由に元気に解放しようとする方向性と
大人としての責任や、何かをはじめた時に
結果として何が起こるかをしっかりと
見極めていきたい。という誠実な気持ちも
同時に起こってくるときでもあります。


星的には、山羊座のしっかりと先々のことを
見極めて・・!という誠実さ、現実性の
エネルギーの方が強まる傾向が
あるとおもいますので、あるひとつのことを
「これが正しいんだ」とおもってしまうと、
苦しくなってしまうかもしれません。

自由に元気に走り回る、何かはっきりとは
わからないけれど、ワクワクするような
喜びや楽しい・・という気持ちを
感じることを自由にしてあげる、
解いてあげることも大切に。。
そこから広がって行く流れ、何気ない
きっかけからつながってゆく縁がある。
そんな新月の図でした。





スポンサーサイト

PageTop