FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

3月21日 春分の日を迎える前におもうこと・・

日の出 写真

明日、3月21日は、西洋占星術の新年ですね。
(宇宙新年とも呼ばれたりしますね)

今夜は大晦日・・のような感じもします。
ここ1か月ほどは、本を整理したりお掃除に
意識をむけてしていたこともあり、
今年に入ってからのことをメモをとりながら
振り返ったりしていました。


年明けから3月初旬の頃まで、
不思議な流れがあったようにもおもいます。
(思い返すと2017年の秋頃からだったような
感じもするのですけれど・・)

記憶をたぐりよせ・・手帳をみながら
書き出していると、
ふと、12年ほど前から時おり
気になっていたこと、したいとおもいながら
ずっとできなかったことが、できるようになって
いたことに気がつきました。

それは願いがかなったというのかもしれないし・・
それだけ長いと、別の言葉の方が
あてはまるのかもしれないなとおもったり(笑)


もうひとつ、
長い間読めなかった本を読むことができる
ということが続きました。
読もうとおもいながらなぜかずっと
読むことができなかった本だったり・・
絶版になり、読めなくなった本だったり・・
それらがどどっと入ってきました。

せっかくの機会なので、できるだけ読むように
したのですけれど・・
振り返ってみると、それらはみんな
だいぶん前の「過去」からやってきたものでした。
どこかで開かなかった扉が開いたいたようで、
不思議な経験だったなあ。とおもいます。

そういった体験も、魚座の「総合的・総括的」
体験をするじきだからこそ、なのかもしれないです。


とりとめのないお話を書いてしまいましたです・・

明日は新年。
新しく生まれ変わるような、リフレッシュされる
気持ちになりそうです。

この1年体験してきたことがエッセンスとなり、
また新しい命の中に含まれて、エネルギーを
燃やしていく。

新たな気持ちで、いまの大切な時期を過ごしていきたいと
おもいます。

みなさまもどうぞ良い春分の日をお迎えください。


スポンサーサイト

PageTop