満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

4月15日(日) 占星術WSを開催いたします@国立・ナンディルーム

星空 写真4

みなさまこんばんは。
今月は、満月が2度起こりますね、
ブルームーンの満月は3月31日。

春分の日を挟んでの2度の満月・・
そういったこともあったからか、今月は
エネルギーの満ちていく感じが高かったように
おもいます(みっちり感・密度というか・・)

「春」
植物が発芽し、花開く季節ですね。
私たちも自然のサイクルの中で生命を
育んでいます。春は「自分らしさ」や「純粋さ」
「初心にかえっていくこと」などが
あるかもしれません。

たくさんのやりたいこともでてくるかも
しれませんし、そのことで迷いが出てくる
こともあります、とても忙しい時間を迎えている
という方もいらっしゃるかもしれません。

ホロスコープ(出生図)の中にあらわれる
「アセンダント(Asc)」はその方の
「春分」のポイントでもあります。

外見的な雰囲気を表していたり、
自然にしているときに醸し出だされる
オーラみたいなこともあらわしていたりします、
意外に本人は自覚できなかったりしますが・・
そこに触れると元気になれる
ポイントでもあります。

昨年の秋に占星術の講座をさせていただいた
中川洋美さんのヒーリングスペース
ナンディルーム☆にて
春の占星術WSを開催させていただくことになりました。

今回のテーマは「アセンダントとMC」

アセンダントやMCは、太陽や月などの天体
ではないのですけれど、
その人が世界とふれる、社会とふれる時に
開く扉のようでもあります。
その方の持っている個性や、仕事の方向性
などを表現している大切なポイントでもあります。

参加してくださった皆さまのホロスコープを
算出し、アセンダント・MCのご説明と、
今年の星の傾向(今年は大きな星が星座を
移動しますので、変化の時期でもあります)
1年の過ごし方をお伝えさせていただきたいと
おもっています。

後半の時間にはタロットやオラクルカードを
引いていただいて、カードからのメッセージを
受け取っていただく時間をもうけたいと
おもいます。


☆開催日時
4月15日(日)
13時から15時
(少し時間が延びる場合があります)

☆参加費
5000円

☆場所
国立・ナンディルームMAP

☆定員
6名様(残席3名様です)

☆持ち物
筆記用具

※ホロスコープの算出や準備のため、
お申し込みの締め切りを4月13日(金)18時
までにさせていただきます。
よろしくお願いします。

お申し込みはこちらのメールフォームにて承っております。
どうぞよろしくお願いします☆彡
※締め切りましたありがとうございました。







スポンサーサイト

PageTop