満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

4月30日・満月

月明り

みなさま、こんばんは。
今朝、9時58分に蠍座で満月が起こりました。
蠍座の月はサビアンシンボル10度
「親睦夕食会」です。
蠍座は深く共感したり、他者・環境と繋がりを深め
絆を作っていく星座です。
10度は、それまでの度数のプロセスの中で
自分自身が何にも揺さぶられないような「軸」や
「芯の強さ」が作られていきます。
自分以外の何かに頼るのではなくて、
自分自身の内側の信頼をゆるぎないものに
していく。そうして共感し合える仲間と出会ったり
つながりあっていく度数です。
太陽は向かい側の牡牛座にあります
牡牛座はその人の持っている才能や資質、
本質をあらわす星座です。
身体にしっかりと定着していくプロセス、五感で
感じる世界を体感して育てていく星座でも
ありますので、ゆっくりじっくりマイペースで
進むことをあらわしています。
充分に自分自身に蓄えられた豊かさを他の人
に分け与えてゆく。牡牛座10度の度数は
そういった意味合いもあります。

満月はまあるく光ったお月様が照らしだされる
ように、何かが表面にあらわれてきたり、
気づきのタイミングでもあります。

こうして気づいたものは、どのような形で
あらわれたとしても、そのことによって
滞っているものを流そうとしたり、変化への
一歩を踏み出すため、背中を押してくれている
かもしれません。

満月にサポートしてくれるのは山羊座の土星。
この満月での体験はこれから先の長期的目標
に関わることや、社会の中でどんな風に着実性
や安定感をもって歩んでいけるかのヒントを
もらえるような配置でもあります。


満月のメッセージカード☆をひいてみました
430 満月オラクル
ボイジャータロットから2枚 左から
「ワールドの男性(Achiever)‐達成者」
「ⅩⅩ-Time/Space‐時間・空間」


「ワールドの男性」
1番のランナー、月面着陸への第一歩が
カードにあらわれています。
今まで努力してきたことの具体的な成果が
あらわれてくる。
あなたにしかできない仕事へのいざない、
新しい分野へ進んでいく可能性
豊かさが待っている・成果があらわれる
などがキーワードにあります

「ⅩⅩ Time/Space」
過去と現在、現在から未来を俯瞰して
見通す力
カードに「六分儀」という航海に使う道具が
描かれています
海の中を危険がないように技術を使って
航海していく能力もあらわしています
じっくりと見通しができてから動き出す

「瞑想」が思い浮かぶような絵柄だな
と、カードをみておもいました。
充分に静かな時間と空間にいることで
得られる洞察

静から動へ移っていくタイミング
動き出す前の調整期間なのかもしれません。
焦らずじっくりと行きましょう。
とカードが言っているように聞こえてきます。


何かしら心がざわざわと騒いだり、不安に
なるとき、明晰さをもたらして、心を平安に
戻してくれるような技術を磨いていくことも
よいかもしれません。

明日から5月ですね。
みなさまもどうぞ素敵な新緑の5月を
お迎えください








スポンサーサイト

PageTop