FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

5月29日・満月 その2

201805272218439b9.jpeg

5月29日・満月のメッセージカードを
ひいてみました。

「タロー・デ・パリ」(J・フィリップトーマス)から
『Ⅵ HARMONY(調和)』
『Four of Water(水の4)』の2枚

「HARMONY(調和)」のカードの両端に、船が
描かれています。2艘の船は、リレーションシップ、
航路の選択、どんな嵐(出来事)にも力を合わせ
相互に連携していく力。

真ん中の二人を上空から見つめているのは、
守護神なのだそう。
あらゆる種類のパートナーシップ、関係性が
より良い形で結ばれていくことあらわしている
ように感じます。
ちょっとロマンチックな二人。。
ということで、恋愛面でも良い風が吹いてくる
ことをあらわしているのではないでしょうか(*^^*)

「水の4」は感情面、心の安定をあらわして
いますけれど、別な側面から見ると「凪(なぎ)」の
状態、停滞感・・を感じやすいこともあらわしている
カードです。
絵柄の中の人物は、雲の中から差し出されている
カップが見えていないように見えます。少しだけ
目線を上げると、差し出されているカップが見える。

すこし視点を変えてみると「あっ」と気づくことが
ありそうなカードですね。
自分自身がおもっているよりも、状況はより良い
方向へと向かっていっているということに
ある瞬間気づく・・・などなどもありそうです。

前の5月29日・満月の記事に→☆星のことも
書かせていただきましたけれど、協力しあう、
サポートを得る、相互関係、関係性を築いていく、
徐々に進んでいく・・

二枚のカードからも同じような流れを感じます。

201805272218479c7.jpeg

そしてもう一枚
「バッチフラワー・オラクルカード」
スザンネ・ヴィンベルグ著
冊子から一部抜粋してみます。

『ウォルナット』 夢を追いかける
~ためらいから内なる強さへ~
ウォルナットのフラワーエッセンスは、
人生の過渡期に進むべき道を示してくれます。
人生の新たなステージの入り口では、
どんなに強い人でも傷つきやすく、
ためらいがちになります。
いつもは迷うことなく突き進めるのに、
新しいことをはじめたいと思うときは、過去の
事例に縛られてしまいがちです。
あなたが目指す場所を明確に思い描けば、
一歩踏み出すことが出来るでしょう。


「バッチフラワー・オラクルカード」最近とても
好きなカードなのです。

みなさまもどうぞ良い満月を
お迎えください☆彡

スポンサーサイト

PageTop