FC2ブログ

満天の星空のもと薬膳茶会を

占星術・タロット、薬膳、心と身体、おいしいもの、興味のあるテーマをつづってゆきたいとおもいます、

タロット・レビュー「Mystical cats (tarot card)」

20180821165036bc2.jpeg

みなさま、こんばんは。

かわいい・・タロットを購入したので、
ご紹介したいとおもいます(*^^*)

「Mystical cats (tarot card)」
ブックレットとタロットがセットになっています。
↑上の写真は、箱を開いたところです。
厚みのあるブックレット(英語)が入っています。
本文を辞書を引き引き、読んでいくと、内容も
しっかりしている印象です。

カードはやや薄めですが、コーティングが
しっかりしていて扱いやすいです。


まずは大アルカナをご紹介。
上の段にmystical cat tarot
(以下「猫のタロット」と表記します)
下の段はポピュラーなライダーウェイト版を
置いて比較してみました。

2018082114134654d.jpeg
「力」のカードと「運命の輪」のカード
下の段はライダーウェイト版です。


とっても好きな「力」のカード
下のウェイト版をみると、女性が獰猛なライオンの
口にも手を触れられるくらい、馴らしている姿が
描かれています。
か弱い女性が腕っぷしの力ではない「力」で
大きなエネルギーを制していく姿。

猫のタロットでは、ライオンを猫、女性が小鳥に
なっていますね。
なんだかご機嫌そうな猫の姿が好きです。
「運命の輪」のカードはどちらも、「運命の輪」が
廻っていますね。

次に小アルカナの印象的なカードをご紹介
20180821141345545.jpeg
左から「ソードの9」「ワンドの10」「ペンタクルのエース」「ソードの6」


もっとかわいい絵柄をチョイスしたら良いかな・・
ともおもったのですけれど・・
いろいろなタロットカードを見ていく中で、いわゆる
「良い」と言われるかーどよりも、あまり良くない
意味あいのカードがどんな風に描かれているか?
タロットカードを見る時、大事なポイントになります。
(あ。これは私の場合です・・)


一番左側の「ソードの9」はウェイト版などでは
「悪夢を見るような」「考えすぎて夜も眠れない」
という、神経が磨り減るような思考という意味の
あるカードですが、猫のタロットでは猫が「悪夢」を
みてうなされている様子が描かれています。。
「それは夢だよ・・」と起こしてあげたくなる絵柄です。

「ワンドの10」も、面白い描かれ方だなあ・・と
思わず納得。
ウェイト版では棒(ワンド)を10本抱えて
なんとか踏ん張っている(またはもう限界点が
来ている状況でも)人物が描かれています。
猫のタロットでは、何か限界点を越えて、火花が
四方八方に飛んでいます。

「ペンタクルのエース」はわりと吉兆の意味もある
カードです。
ウェイト版では、雲の中からペンタクルを持った
手があらわれています。
猫のタロットは、樹の幹に、猫の肉球マークの
印がされて、そのはじまり感を強調してる感じが。

「ソードの6」も面白い絵柄ですね。
6の前の「ソードの5」は「争い事(やや深刻な)」を
表しているカードなのですが、次のカードでは、その
争いから抜けて、自分の信じる道を行く。。
ということをあらわしているのかな。
ウェイト版では「旅立ち」や「計画(意志)にそって進む」
などの意味合いもあります。

タロットの意味合いもふまえ、猫の姿がとても
かわいらしく、でもデフォルメされていない
(これは良い意味でも逆の意味もあるですが・・)
素敵なタロットカードです。

秋にはワンちゃんバージョンも(犬のタロット)
発売されるそうです。

枚数はあまり出せていませんが・・
タロットレビューでした(*^^)






スポンサーサイト



PageTop